外出先で老父婦が手をつないで歩いているのを見ると

微笑ましい気持ちになったりませんか?

 

  • 今は仲良し!でも5年後10年後は不安。。
  • 年を取っても仲良くしたい
  • 仲良く手をつないで外を歩いていたい。

 

その気持ちよくわかります。

できることなら、そんな不安、今すぐにでも

忘れてしまいたいですよね(涙

 

夫婦円満の生活を送るには簡単なコツがあるんです。

今の習慣や考え方を少し変えるだけで楽しい生活を

送ることができるんですよ。

 

あんな生活を老後も送りたいな〜・・・

と思っているあなた!

本文を読んで夫婦間の関係を見直し、

付き合った頃のような楽しい毎日を送りましょう。

結婚生活5年のこめが全てを赤裸々にお伝えします。

夫婦円満の秘訣はコミュニケーション??

夫婦円満の秘訣はコミュニケーション??

 

まず、結論からお伝えすると、

夫婦円満の秘訣は会話、コミュニケーションです。

なんだ、当たり前のことじゃないか

そう思われたかもしれません。

 

そう、当たり前のことなんですが、

出来ていない夫婦があまりにも多く、

とても驚いています。

 

パパ・ママ友人と話しても

え?それするの?と驚かれます。

義理両親とも仲良くお付き合い!

義理両親とも仲良くお付き合い!

 

僕は結婚して5年ですが、嫁だけでなく、

嫁の両親や祖父母、親戚

とも仲良くさせてもらっています。

あまりにも登場人物が多いので、

家系図を作って、頭の整理をしたぐらいです。

(余談ですが、家系図作るのはおすすめです。)

 

 

夫婦円満の秘訣は会話ですが、

嫁とのコミュニケーションだけではありません。

嫁が大事にする全ての人達との会話です。

 

つまり、家族やペット、友人達も含まれます。

家族や親戚、友人と一緒に旅行へ行く

家族や親戚、友人と一緒に旅行へ行く

 

僕は人見知りですが、嫁は社交的です。

そして、嫁の家族や親戚、友人もそうです。

そのため、色んな人が遊びに来ます。

僕は嫁が大事にしている人を大切にしたいので、

タクシードライバーのような役割を担っています。

 

友人達と喋ることもあれば、喋らず運転に徹することも。

周りの友人達から、こめはそれで楽しいの?

とよく聞かれますが、嫁が楽しそうなら、

僕はそれでいいです。win winの関係ですね。

 

僕の楽しみは旅先の美味しい料理なので、

別に道中がつまらなくても、嫁が楽しければ

それでいいと思っています。

夫婦円満の秘訣とコツ 我が家で実践している具体的な方法10選

 

ここからは、僕と嫁が具体的に行っている

コミュニケーションの内容を紹介します!

感謝の気持ちは必ず伝える

感謝の気持ちは必ず伝える

 

  • ありがとう。
  • ご飯おいしいね!
  • 服似合ってるやん。
  • 一緒におってくれてありがとう
  • 大好きだよ、チュ!

 

この中でもありがとう!は特に意識しています。

2人暮らしになり、嫁さんに助けてもらうことも

多くなったので、少しでも感謝を感じた際には

○○してくれてありがとう!

と言葉にするようにしています。

 

想いを言葉にしていると、不思議と感謝の気持ちが

強まるので、おすすめです。

挨拶を欠かさない

挨拶を欠かさない

 

どんなに忙しくても、挨拶するようにしています。

  • おはよう。
  • いってきます。
  • ただいま。
  • おやすみ。

 

たったこれだけです。

例えば【行ってきます】は玄関で

嫁さんとチューしてから扉の外に出ます。

 

どんなに忙しくても1日最低1回のチュー。

元気が出るのでおすすめですよ笑

記念日にはプレゼントを渡す

記念日にはプレゼントを渡す

 

記念日は必ず祝うようにしています。

  • 誕生日
  • 結婚記念日
  • 付き合った日
  • 母の日
  • 父の日
  • クリスマス・・・など

 

祝うと言っても、毎回豪華な外食ではなくて、

僕が花を1本買って帰ったり、

サプラズでケーキを買って帰るレベルです。

 

クリスマスは我が家ではビッグイベントで

クリスマスツリーを飾って、

ツリーの下にプレゼントを置きます。

そして、12月25日に一緒に開封します。

 

両親からもプレゼントが送られてくるので、

ツリーの下にはたくさんプレゼントが集まります。

それを一緒にプレゼントを見ながら、

これは何かな〜。あれはなんだろう?と

会話を楽しむのが最高の贅沢です。

 

未経験の方はぜひ試して下さい。

ほっこりしますよ。

笑い・ユーモアを忘れない

笑い・ユーモアを忘れない

 

結婚生活が長くなると、一緒に居ることが

当たり前になるので、会話が減ることがあります。

付き合った当初は、何をしても面白かったのに、、

今は昔に比べて魅力が無くなった??

 

いやいや、そんなことはありません。

日常生活を送りすぎたのであれば、

非日常生活を送ってみましょう。

いつもと変わったことをやってみましょう。

 

例えば付き合った頃の気持ちを思い出すため

旅行に出てみるとか!

 

ワクワク・ドキドキしてると楽しいですよね。

相手に期待しすぎず、こちらから相手にいろいろ

提案していきましょう!

ちょっとした外出でも手をつなぐ

ちょっとした外出でも手をつなぐ

 

恥ずかしい!って気持ちわかります。

でも、意外と手をつないで歩くと楽しです。

幼稚園児とお母さんが手をつないでスキップしながら

道を歩く、、、心の中ではそんなイメージです。

うきうきルンルンです。

 

どうしても恥ずかしい方は、人混みに紛れて

パートナーと手を繋ぐのも良いかもしれません。

ディズニーランドに行って手をつないで

園内を遊びまわるのも楽しいですよ♪

 

僕たちは手をつないで散歩するだけですが、

それでも楽しいです。

共通の趣味を持つ

共通の趣味を持つ

 

旅行が僕たちの共通の趣味です。

結婚してから色んな場所に一緒に行きました。

お互いが同じ方向を向かって歩くので、

目的地に着いた時の達成感や

美味しいものを食べた嬉しさを共有できます。

 

想いを共有することができれば、

互いの愛情も深まりますし

思い出話にも花が咲きます。

別にインドアでもアウトドアでも大丈夫なので、

できれば共通の趣味を持ちましょう。

お互いの趣味・時間を持つ

お互いの趣味・時間を持つ

 

そして、自分1人でも楽しめる趣味持つと楽です。

嫁は料理が好きで、僕はパソコンが好きです。

ですので、お互いが自分のことに黙々と

集中して、会話が無くても全然苦痛になりません。

 

 

好きなことに集中できるので、ありがたいです。

結婚すると、1人の時間が少なくなるよね・・・

と不満を聞くことが多いですが、

ちゃんと夫婦でコミュニケーションが取れていれば、

1人の時間も確保できるはず。

相手に興味関心を持つ

相手に興味関心を持つ

 

お互いの趣味・時間を持つことも大事ですが、

無関心にならないよう、注意しています。

 

例えば、嫁が新しい料理にチャレンジしている時は

何してるの??とトコトコ〜と

キッチンに遊びに行ったりしますし、

その逆もあります。

 

それだけ。興味がなければ、

ふ〜んと帰って行きます。

でも、そのゆる〜い雰囲気が大好きです。

 

僕が家事に興味を持った記事はこちら

謝るべきことはすぐ謝る

謝るべきことはすぐ謝る

 

ごめんなさい。ただこれだけ。

でもこれが言えない人が多すぎる(涙

 

パートナーに指摘されてからでは遅いです。

あれ?いつもと何か反応が違う!と感じたら

自分の行動を振り返ってみましょう。

全力で休日を一緒に楽しむ

全力で休日を一緒に楽しむ

 

サラリーマン旦那を持つ場合、

またはお互いが働いている場合、

休日に外に出かけよう!

と元気が出ないことも多くありませんか?

 

僕はそうでした。

土日は絵に描いたようなバタンキュー。

または接待ゴルフ。

 

でも、途中から、嫁が積極的に僕を

外に連れ出すようになり、夜は外食をしたり、

2人の時間を過ごすようになりました。

 

すると、その時間が楽しくて、

もっと一緒に時間を過ごしたい!

と思うようになり、じゃー来週はどこ行く?

今度の夏休みはどこ行く?と旅行の計画なども

立てることができるようになりました。

 

休みの日は全力で寝るのもいいです。

でも、パートナーと会話も忘れなでね。

夫婦円満の秘訣 まとめ

以上です。

僕たち夫婦が5年間続けてきた夫婦円満の秘訣です。

どれも当たり前のことかもしれませんが、

夫婦円満の生活を送る上で欠かせない習慣です。

 

1つでもいいな〜と感じる方法があれば

ぜひマネしてくださいね。

 

あなたも夫婦円満の生活を送れますように♪

https://kome3blog.com/i-decided-to-marry-with-my-wife-within-half-year

関連広告

Twitterでフォローしよう