kome3
どうも!こめさん(@kome3_work)です!

前回は仮想通貨を利用した積立投資について記事を書きました。

 

 

そろそろ実際に仮想通貨を使って実際に取引を行いたいと思っていませんか?

 

焦る気持ちもよく分かりますが、大事なお金です。

 

1,000円でも10万円でも100万円でも、仮想通貨の世界では一瞬で消えて無くなってしまう可能性があります。

 

取引所は慎重に選びましょうね。どの取引所を選ぶべきか迷っている方は、以下3点を意識してみて下さい。

ポイント
・取引したい仮想通貨を扱っているか。
・取引所の規模 / 手数料
・取引所のセキュリティ

 

取引所によって取り扱う通貨が異なる

 

現在、約1,600種類の仮想通貨が存在しますが、取引所で扱われる仮想通貨は数種類〜100種類以上と差が大きいです。

 

取引所によって扱われている内容が異なるため注意が必要です。

 

欲しい通貨が決まっている場合

 

既に欲しい通貨が決まっている場合、どの取引所で扱われているか確認しましょう。

 

取引所の最新情報は「CoinGecko」で調べるのが便利です。直近の価格、24時間以内の変動率など確認できます。

 

 

例えば、仮想通貨NEMについてです。

 

NEMと言えばZaif取引所のイメージが強いですが、シェアはわずか8.7%です。Bithumbが全体シェア65.4%を占めます。

 

実は、NEMは非常に韓国人に人気があり、買われている通貨の70%が韓国のウォンなんです。

 

つまり、いくら日本人が「NEM最高! NEMを盛り上げていこうぜ!」と意気込んだとしても、韓国で仮想通貨の規制が行われた場合、価格が暴落する可能性があるのです。

 

そんなこともCoinGeckoでは調べることができるので、ぜひ利用してください。

ポイント
取引所内における取引量の確認はとても重要。

欲しい通貨が決まってない場合

 

現在、仮想通貨は1,600種類以上あります。この中から欲しい通貨が決まっていなくても問題ありません。

 

各通貨の特徴については他のブロガーさんが詳しく書いているので割愛しますが、情報が古くなってしまっているケースもあります。

 

仮想通貨の最新情報は「Cryptocompare」で調べるのが便利です。直近の価格、24時間以内の変動率など、全通貨一覧で確認できます。

 

 

 

取り敢えず仮想通貨の取扱量が多いところがいいな!と思った方は海外取引所も見てみるといいでしょう。

 

デイリーに変化しますが、現在ですとC-CEXが最も有力な取引所であることが分かりますね。

 

注意点は海外取引所は日本語に対応していない点です。何かトラブルがあった時は、全て自己責任です。

英語に自信がない方は国内取引所を選択しましょう。

 

ポイント
仮想通貨の取扱数が多い=良い取引所ではない。
海外取引所は日本語サポートが無いケースが多い。

取引所の規模・手数料

 

取引所によって仮想通貨の取扱量は異なります。

 

人気のある仮想通貨でも、実は2,3の取引所での取引量が全体の90%を占めるケールもよくありますので、アルトコインを購入する際には注意していください。

 

仮想通貨の24時間の取引量を調べるには「CoinMarketCap」が便利です。

 

たとえば、直近24時間でBTC取り引きが多い取引所はBitMEXであることが分かります。

 

希望通貨の仮想通貨の時価総額が大きくても、取引所が少ない場合はリスクとなります。

 

このページでは手数料あり / なしで取引所を確認することができますので一緒に確認できるのでとても便利です。

ポイント
・取引所全体の規模も大切。
・直近24時間の取引量も確認すべき。

取引所のセキュリティ

 

最近、どの仮想通貨取引所もハッカー攻撃に見舞われています。

 

 

正直、主要取引所であればセキュリティーレベルはほぼ同様です。

 

最も安全な方法は取引所に仮想通貨を預けて置くのではなく、自分のパソコンに閉まっておくこと。

 

またはUSB等にデータを出力してまうことです。

 

インターネット上に仮想通貨を預けておくのではなくハードウォレットに預けることが一番です。

 

kome3もそうしています。(ハードウォレットについては後日記事にします。)

 

国内取引所であれば、Bitflyerがセキュリティーが強固であることで有名です。

 

終わりに

 

取引所選びについてポイントを記載しましたが、実は1つの取引所に絞る必要は全くありません。

 

ビットコインの取引は取引所A。イーサリアムの取引は取引所B。積立投資は取引所Cというように用途に応じて使い分けていきましょう。

 

オススメ取引所ランキングについては、ブロガーのデータを妄信するのは危険です。

 

仮想通貨の内容は日々変化します。

 

更新に追いついていない可能性もあるので専門機関の情報を取りに行きましょう。kome3は「CoinPost」の情報をよく利用します。

 

日本語で記事が書かれているので安心 & 見やすいです。よかったら参考にして下さい。

 

おまけ

 

よくオススメの仮想通貨は?と質問を受けます。

 

投資経験がある無い。どの程度仮想通貨の取引に時間を費やせるかによってオススメ通貨は変わってきます。

 

あえてお伝えするならEthereum、またはBitcoinです。

 

 

1位、2位を占める有名通貨ですね。理由は以下3点です。

オススメの理由
①ほとんどの取引所で扱われている⇨流動性が担保されている。
②時価総額が大きい⇨一気に無価値になる可能性は他の通貨に比べて低い。
③信用性が高い⇨投資家マネーの参入対象になりやすい。

 

総合的に考えるとこの2つの通貨に特化した方が安全だと思います。

 

その他オススメ通貨を知りたい場合、直接twitterなどから連絡すれば返事があるかも??

関連広告

Twitterでフォローしよう