audibleの解約(退会)方法を解説します。

  • どうやって解約するの?
  • 退会する時の注意点は?
  • 退会しても本は聴けるの?
  • 再入会できるの…?

簡単ですので一緒に内容を見ていきましょう。

この記事で解決すること
解約する際の注意点
解約し忘れた時の対応方法
audibleの解約手順

最後まで読むと、特別特典を紹介しているのでお楽しみに!

audibleに関する詳細はこちら

*初回に限り30日間無料キャンペーン中!

audible解約時の3つの注意点

audibleは解約後も聴ける!

audibleは解約後も購入した本を聴き続けられます。30日の無料体験中に解約する方は、これからも聴き続けたい本を1冊選んでから解約しましょう!

本は平均5回〜8回返品が可能です。何冊か試し聴きしてから解約/退会しましょう。

audibleの返品方法 

 

解約後の聴き方は会員登録時と全く同じです。アプリ・または公式HPからログイン後、購入履歴から聞く事ができます。

解約後も聴き続けられるって…さすがamazon!!

会費は返金されない

audibleの料金は基本返金されません。

2ヶ月目に入った日に1,500円が請求されので注意しましょう。

うっかりミスで解約し忘れて会費請求された場合、カスタマーセンターに連絡です。

2ヶ月目に本を購入していなければ、返金してもらえる可能性があります。 (カスタマーサービスに筆者確認済み)

audibleカスタマーサービス
電話(携帯からも無料)
0120-899-217 (8時~22時・年中無休)

無料体験期間は30日

無料体験は1ヶ月ではなく30日です。1ヶ月の日数が31日の月は注意しましょう。

1日でも解約日がズレると会費1,500円が発生するので、事前に解約日を「アカウントサービス」から確認しておきましょう

注意!無料体験は30日

 

たとえば、上記ケースだと無料体験は2018年5月9日までです。この場合は5月8日23:59までに解約すればOKです。

解約し忘れを防止する方法

audibleを解約する3つの方法

audibleの退会はaudible.co.jpのPCサイトから解約します。アプリやモバイルサイトからは解約できません。

スマホからの解約/退会手続きは通常の流れと異なるのでご注意ください。パソコンから解約する方法と、スマホから解約する方法を解説します。

パソコンからaudibleを解約/退会する方法

公式HPへアクセス

 

まず、公式HPへアクセスします

https://www.audible.co.jp/

公式HPへアクセス

「アカウントサービス」を選択

 

ログイン後、「アカウントサービス」をクリック

ページ右上の「アカウントサービス」を選択

 

アカウントサービスを選択

「退会手続きへ」を選択

 

左下に表示されている「退会手続きへ」をクリック

解約方法

「退会理由」を選択

 

退会理由を選択し、左下の「次へ」をクリック

退会理由を選択

「退会手続きを完了する」を選択

「退会」ボタンをクリック

 

会員によって、この画面ではなく「割引」・「休会申請」を提案される場合があります

 

それでも解約/退会を希望する場合は、左下の「退会手続きを完了する」をクリックしましょう

パソコンの流れは以上です

 

スマホからaudibleを解約/退会する方法

 

スマホからの解約はアプリではできません

インターネットから解約する必要があります

まず公式HPへアクセスします

https://www.audible.co.jp/

iPhoneから解約する場合

右上に表示されている更新マークを長押します

デスクトップ用サイトを表示」をクリックします

ブラウザのURLバーの右にある更新マークを長押しすると「デスクトップ用サイトを表示」ボタンが表示されるのでそれをタップする。

androidから解約する方法

URLバー右の縦3つの黒丸を選択

URLバーの右側に表示されている3つの黒丸を選択

一覧から 「PC版サイト」を選択して✔を入れます

URLバー右の縦3つの黒丸をタップ

 

するとパソコンと同様の画面が立ち上がります

あとは、パソコンの解約方法と全く同じです

  1. 「~さんこんにちは!」の隣をクリック
  2. 「アカウントサービス」を選択
  3. 「退会理由」を選択
  4. 退会」ボタンをクリック

以上でスマホからの退会手続きは終了です!

audibleに、もう一度入会したくなった場合は?

audibleを解約、もう一度入会する方法は簡単です

もう一度audible会員に戻る手順

解約時と同じで、パソコンまたはPC版サイトから公式HPにログインします(アプリからは不可能)

「アカウントサービス」をクリック

ログイン後、「アカウントサービス」をクリック

あとはパソコンからの方法と同じです。

「会員登録」をクリック

右下に表示されている「会員登録する」をクリック

 

もう一度Audible会員に戻る手順

カード決済を行う

カード決済画面に代わり、「会員登録する」をクリックすれば完了です

会員登録する

もう一度audible会員に戻る場合の注意点

会員登録しなくても、audibleで商品購入は可能です。

1,500円以上の場合は会員登録がおすすめ。

1,500円以下の場合は非会員のまま購入しましょう。

audibleで満足しなかった方へのおすすめサービス

オーディオブックの聞き放題サービスを利用する



オーディオブックはオーディブルと同様、本を聴くサービスです。

 

大きな違いは、聞き放題サービスである点です。僕は両社サービスを体験しましたが、「聞き放題サービスは」は正直ありがたいです。

購入する本を気にせず「取り敢えず聞いてみる」ことが可能で、より聞く読書が身近になります。

30日の無料お試し期間があるので、audibleの買取制に満足出来なかった方は、ぜひお試しください。※無料お試し期間内に解約すれば料金はかかりません

2ヶ月目からも750円/月とaudibleの半額でサービスを利用できる点もユーザー目線でありがたいですね♪

 

Prime Reading(プライム リーディング)の読み放題サービスを利用する

Prime Reading(プライム リーディング)の読み放題サービスを利用する

 

Prime Readingは、プライム会員の特権の一つです。

プライム会員であれば、一部の電子書籍が読み放題になること…ご存知でしたか? 僕は知らなかったです…

プライム会員は月325円で本当にたくさんのサービスを利用できます。

  1. 配送料無料
  2. お急ぎ便が無料で使い放題
  3. 音楽・映画・アニメ・ドラマ・マンガが見放題&聞き放題
  4. プライム会員限定タイムセール
  5. プライム・ワードローブも無料で使い放題
  6. 会員限定サービスが他にも10個以上!

 

これだけ利用できて月325円です!

気になる方はこの機会に無料体験を!

プライム会員は30日の無料体験。

学生は6ヶ月間の無料体験期間があります。

※無料お試し期間内に解約すれば料金はかかりません

 

※半年無料キャンペーンは今だけ!!

Prime Reading公式HPを見てみる

【学生用】Prime Studentの公式HPを見てみる

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)の読み放題サービスを利用する

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)の読み放題サービスを利用する

 

Kindle UnlimitedAmazonが提供している電子書籍の読み放題サービスです。

月額980円和書12万冊以上洋書120万冊以上の電子書籍が読み放題になります。

Prime Readingよりも何十倍も多くの小説や雑誌、漫画を月額980円で読むことができます。

 

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド):電子書籍読み放題

 

こちらも30日間の無料お試しがあるので、興味があればお試しください!

Kindle Unlimitedの公式HPを見てみる

audibleを解約する方法のまとめ

いかがでしたか? もう一度内容をまとめると

audible解約のまとめ
audibleは解約後も聴ける!

会費は返金されない!

無料体験期間は30日!

正直、audibleは素晴らしいサービスや特権が多く、解約日ギリギリまで使用する方が大半です。しかし、解約し忘れると、せっかくの満足感が台無しです! 自信がない方は早めに解約しておきましょう。

この機会に、audibleの無料体験を堪能してみてはいかがですか?

*初回に限り30日間無料キャンペーン中!

 

関連広告

Twitterでフォローしよう