腐女子

ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告(コク)る」の2話(2019年4月27日放送分)の公式配信動画を無料視聴する方法をまとめています。

2つの方法
  1. 見逃した1話のみ無料視聴する
  2. 見放題プランでまとめて無料視聴する

腐女子、うっかりゲイに告(コク)る」の動画を今すぐ無料で見たい方はこちら!!

現在、1ヶ月の無料体験キャンペーン中なので、全話視聴したい方はこちらからどうぞ。
U-NEXT
サービス無料体験特典
U-NEXT31日間600ポイント

*無料期間中に解約すれば、利用料0円

*解約手数料も一切かからないので安心です!

腐女子、うっかりゲイに告(コク)る(2話)|動画配信情報まとめ

  • 放送を見逃した…
  • 見逃した1話を見たい…
  • もう一度名シーンを見直したい!

という場合には、動画配信サービスの『無料お試し体験』+『ポイント』を利用すれば無料で視聴できます。

比較表
会社u-nexthulufodparaviAmazonPrimeVideodanimedtv
作品------
無料体験31日14日31日30日30日31日31日
ポイント600円-1,300円----
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

←横にスクロールして下さい→

見放題プランでまとめて無料視聴する

  • 一気にまとめて1話から最新話まで見たい!
  • 都度レンタル料金を支払うのは嫌だ…

そんな方は見放題サービスがおすすめです。

現在、どのサービスも見放題は取り扱っていません。

U-NEXTなら30日間の無料キャンペーン中で『無料お試し体験』+『ポイント』で視聴できるのでおすすめです!

U-NEXTはドラマや映画が無料で見れる+マンガや雑誌も読める
国内最大級のVODサービスが月額1 ,990円
  • 80,000本以上の動画が見放題
  • 最新作にも使える600円ポイントプレゼント
  • 1契約で4人まで同時利用が可能
  • 31日間無料トライアルだけのお試しもOK!!

U-NEXT』は、月額1,990円で国内外のドラマや映画を視聴できる国内最大級の動画配信サービス会社です。31日間の無料トライアルとすぐ使える600ポイントも用意されているので、ぜひこの機会に『U-NEXT』を試してみて下さい。


U-NEXT

U-NEXT公式HPはこちら

腐女子、うっかりゲイに告(コク)る(2話)|あらすじ

純は紗枝の連日のアタックにとまどう。SNSでつながっている友人・ファーレンハイトは純に「彼女は間違いなく君に惚れてるね」と指摘する。自分の心情が紗枝に傾きつつあることに気づき始める純。親友の亮平から、連休に紗枝たちと遊園地へ遊びに行くこと提案された純は、秘密の恋人・マコトさんに相談するが「連休中は家族といるので会えない」とつきはなされてしまう。純は亮平が女子に告白されるが断っているところを目撃、「普通でベタな青春、過ごせるのかな、僕たち」。亮平と語り合った純は、紗枝たちと遊園地デートに行くことを決める。母・陽子は恋人を作るチャンスだと純のデートを応援する。そして、いよいよデート当日を迎える。(公式ホームページから引用)

原作漫画 浅原ナオト「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」
監督篠原圭・清水拓哉
脚本三浦直之
制作会社NHK
公開日2019/4/20
キャスト金子大地 藤野涼子 小越勇輝 吉田まどか 内藤秀一郎 / 小野賢章 サラ・オレイン / 望月綾乃 亀島一徳 重岡漠 皇希 新納だい 原田里佳子 近藤笑菜 / 安藤玉恵 谷原章介 ほか
関連記事キャストあらすじ、主題歌・原作情報まとめ

腐女子、うっかりゲイに告(コク)る(2話)|Pandora/Dailymotionで動画視聴

その他配信サービスはパンドラやデイリーモーションが有名です。

Pandora(パンドラ)公式サイト
Dailymotion(デイリーモーション)公式サイト

【違法アップロード】【低音質/画質】【ウイルス感染リスク】がありますので、利用には細心のご注意を。

当サイトで紹介している2パターンであれば、どれも公式配信で無料視聴できますが…

腐女子、うっかりゲイに告(コク)る(2話)|見所3

1.遊園地でお化け屋敷を楽しむシーン

遊園地で楽しむシーンは単純に楽しむことができると思います。純の紗枝の会話をテンポなどはまるで漫画を読んでいるようでした。

    2.純の葛藤

    ゲイである自分と彼女を作り、いつかは子供を作りたいと考えている自分という正反対の自分に葛藤する純。どちらも純の素直な気持ちだからこそ悩んでしまう、そんな純の姿に注目です。

    3.紗枝の告白

    表題にもなっているように紗枝が純に告白するシーンは今回の話でははずせないでしょう。高校生らしくたどたどしくも素直に自分の気持ちを純にぶつける場面は是非注目してほしいところです。

    腐女子、うっかりゲイに告(コク)る(2話)|ネタバレ

    「好き」の種類

    クラスメイトには純と話しているところを極力見られたくないような素振りを見せる紗枝。
    しかし、純が読んでいる小説を読んでみたり、純が好きなQUEENNの話を持ち出したりと積極的に純に関わっていきます。

    ファーレンハイトに彼女がこのように関わってくることを話し、相談する純。
    それに対して「間違いなく彼女は安藤に惚れている」と言い、安藤が取る行動は3つだと言います。
    1.同性愛者だと明かして彼女を振る
    2.同性愛者だと明かさずに振る
    3.同性愛者だと明かさずに彼女と付き合う

    そして、彼女のことをどう思っているかと聞かれた純は、
    「好意の方が強い。」と答えるのです。
    また、「だから困ってるんだ。嫌いならどう扱っても良心は咎めない。ラブではなく、ライクだけど。」とも付け加えます。

    そんな純にファーレンハイトは、
    「ラブとライクでは好きの全てを表現することは難しい。」と言い、
    「じゃあ、どう表現すればいいんだ?」と聞く純に僕たち(ゲイ)はセンサーを持っていると言うのです。
    「勃つ好きと勃たない好き」があるというファーレンハイト。

    純と亮平

    翌日、教室では男子が着替えをしています。
    幼馴染の亮平については、付き合いたいと思ったことはないけれど、セックスはしたいと何度も考えていました。
    そして、こういう考えを異性愛者は絶対に分かってくれないと考えているのです。

    そんな純に亮平は日曜日、紗枝を含めた皆で遊園地に行こうと誘いますが、即答しない純。
    それは、彼氏であるマコトを優先するためでもありました。
    マコトに日曜日の予定を確認すると、家族旅行だから会うのは難しいと言われます。

    放課後、純は亮平が女の子に告白され、「ゴメン」と断っている場面に遭遇。
    「何で付き合わないの?」と聞く安藤に
    「好きじゃなかったから。」と言う亮平。

    「何で好きじゃないって分かるの?」と聞きます。
    「好きな子を好きになっているだけ。」と言う亮平。

    そして「日曜日、行けそう?」と改めて聞く亮平は「純君、皆とあんまりつるんで遊ぶとかってないから、一緒に行けたらすっごい嬉しい。純君と普通でベタな青春を過ごしたい。」と言います。

    「普通でベタな青春。過ごせるかな。僕。」と答え、日曜日出かけることを純は決意するのでした。

    母・陽子

    家に帰ると母親がいました。
    日曜日、遊園地に行くことを伝えると彼女とデート?と嬉しそうに話す母親。

    そんな母親の様子を見て安藤はいつも苦しくなります。
    自分が同性愛者だと母親が知ったらその時、どうすればいいか。分からず、答えが出ないと悩んでいるからです。
    そして、その結果、絶対に知られるわけにはいかないという結論に行き着く純。

    運命の日曜日

    いよいよ日曜日。
    遊園地に向かうバスの中で、純は紗枝に父親とは小さいころ離婚していることを話します。

    そして遊園地をおおいに楽しむ純達ですが、小野からこの遊園地デートの目的を知らされます。
    それは紗枝と純をくっつけるため、亮平が計画したことだということでした。

    実は亮平は紗枝のことが好きで、紗枝の気持ちに気付いた彼は2人をくっつけようとしたと言う小野。

    また、「どうしたらいいか分からない。」と亮平が弱音を吐いていたことも聞かされるのでした。

    今日、うまいこと進めば紗枝は観覧車で純に告白することになっていると計画をバラす小野は、
    「亮平のことを思うのであれば断れ。」と言う小野。
    小野は純が紗枝のこと、たいして好きではないと考えているのでした。

    そして観覧車では、紗枝は「観覧車がてっぺんに来たらしようと思っていることがある。」と言い、安藤に告白します。

    ゲイである自分と彼女や子供を作り、幸せな家庭を築くこともしたいと考える自分と葛藤する純。
    そして純が出した答えは…
    紗枝と付き合うことでした。

    腐女子、うっかりゲイに告(コク)る(2話)|感想と口コミ

    関連広告

    Twitterでフォローしよう