【見逃し配信】ドラマ『イノセンス』2話の動画を無料視聴する方法

この記事では、ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』2話のネタバレ&見所をお伝えします。

  • ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』2話の完全ネタバレ
  • ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』2話のみどころ
  • ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』2話の感想

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』の見逃し配信はHuluがオススメ!

 

よめ
14日の無料キャンペーン中に解約すれば0円で利用できるので、ぜひ試して見てくださいね!!

 

*初回に限り14日間無料!
注意
紹介している番組は2019年1月の情報です。現在は配信終了している場合もあります。詳細はHuluホームページにてご確認ください。

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』2話のネタバレ

コンビニ強盗!更生したはずの若者が…

 

変わり者でありながら、裁判でいくつもの逆転無罪を勝ち取った実績を持つ弁護士・黒川拓(坂口健太郎)のもとに、強盗致傷の被疑者の弁護依頼が舞い込む。

被疑者は21歳の飲食店アルバイト・十勝岳雄(山田裕貴)。

岳雄は10代の頃から窃盗などを繰り返しており、今回も監視カメラ映像や残された指紋などから犯人に間違いないと疑われていたが、今回の犯行は絶対にやっていないと否認。

今は更生して料理人を目指し頑張っていたと訴える岳雄の母・睦美(仙道敦子)に頭を下げられた拓と同僚の新人弁護士・和倉楓(川口春奈)は、岳雄の弁護をすることに。

徹底的に調べると約束する拓だった。

 

そんな中、弁護士事務所所長の別府長治(杉本哲太)に呼び出された二人は、今回の弁護を楓の主導でやるよう指示される。冤罪を晴らすために暴走してしまう拓を抑えるための指示だった。楓はプレッシャーを感じながらも承諾する。

 

警察までも?偏見の目で見られる岳雄


翌日。起訴前弁護で不起訴に持ち込みたい拓と楓、パラリーガルの城崎穂香(趣里)の三人は、犯行現場のコンビニ、岳雄の自宅周辺、岳雄がアリバイを主張するガソリンスタンドなどを回るが、有罪を打ち崩せるものは掴めない。

それどころか、ガソリンスタンド前にあるおかしなオブジェに拓が気を取られるなど、証拠集めは一向に進まない。

現場調査に来ていた検察官の指宿林太郎(小市慢太郎)に、警察の杜撰な捜査を指摘し、岳雄の過去に捕らわれた見込み捜査だと訴える拓だが、指宿は『疑わしきは疑われるだけの根拠がある』と拓の父で検察官の真(草刈正雄)から教わったと意味ありげに言うのだった。

 

楓は初の弁護を不起訴に持ち込めるか?


不起訴を勝ち取る材料が見つからず、焦る楓をよそに、拓は巨大オブジェの事を調べ出す。それは、ガソリンスタンドの監視カメラにも映っていたものだった。

睦美に呼び出された拓と楓は、睦美と岳雄に血のつながりがないことを知る。それでも睦美は岳雄のために必死で事件を調べていた。

一方、連日の取り調べで追い詰められた岳雄は留置場で暴れてしまうが、楓に活を入れられて気持ちを改める。

そして偶然、ペットボトルに反射する光から、拓も何かのヒントを掴もうとしていた。

 

拓から監視カメラの映像解析を頼まれていた科学者の秋保恭一郎(藤木直人)はガソリンスタンド前のオブジェの場所に来ていた。

そこへ拓たちも駆けつけ、確証を得た拓はこれで岳雄の疑いが晴らせるかも、と言うのだった。

 

拓の気づいた真実

 

テレビ記者の有馬聡子(市川実日子)の協力を得て、秋保と拓はある大掛かりな実験をする。

それは、岳雄のアリバイを不確かにしていた監視カメラの映像時刻が遅れていた事を証明する実験だった。

例の巨大なオブジェに反射した光がそれを確定させたのだ。

岳雄のアリバイは証明され、ついた指紋も事件当日のものではないことを、楓は指宿にしっかりと説明し、ついに不起訴を勝ち取った。

真犯人がガソリンスタンドの店員であったことも判明。

自由の身になった岳雄を拓は「偏見を打ち破り、人間が変われるということを、あなた自身が証明してください」と激励し、送り出すのだった。

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』2話の見所

拓と楓の暴走!

心配されていた拓だけでなく、今回は楓まで暴走気味(笑)

接見で間仕切りのボードをぶっ叩く楓、それにビクついた拓の可愛さは必見です!

 

偏見を消すことの難しさ

元は札付きのワルだったという偏見にさらされ、なかなか進まなかった今回の弁護。

更生したとは言え、過去に犯した罪はなかなか消えるものではないようです。

 

秋保と拓に共通の何か

最後に明かされた、秋保と拓の過去。

拓は大学の途中まで理工学部で、秋保の後輩だったとか。そこから何かがあり、法学部へ移ったようです。

二人には共通の秘密があるのでしょうか?

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』2話の感想

2話の感想

 

よめ
今回は、岳雄と睦美の親子の絆が素晴らしかったですね!

 

母親のために更生して料理人を目指した息子と、そんな息子を信じて自分なりに事件を調べ、指紋の謎を解いた母親。血のつながりがなくても、信じ合っている親子の姿が美しかったです!

楓の成長も感じられましたね。前回は口ばっかりうるさかった楓ですが(笑)今回はしっかりと岳雄を支え、指宿に対抗していました。母子家庭だった過去も明かされました。

残念なのは秋保先生の出番が少なすぎたこと(笑)

ほんのちょっぴりでも「事件の真相より、お茶だ」と言い放つ先生にインパクトは大でしたが(笑)、もうちょっと出てほしかったー!

よめ
少しずつ登場人物のことがわかってきたイノセンス、来週も見逃せません!

3話のあらすじ

大学3年の時に理工学部から法学部に移ったという拓たく(坂口健太郎)の珍しい経歴を聞いた楓かえで(川口春奈)。

その頃から拓を知る湯布院ゆふいん(志賀廣太郎)は弁護士を目指す前の拓は今とは正反対の性格だったと話すが、拓が変わったきっかけについてはお茶を濁す。

そんな中、聡子さとこ(市川実日子)が青ヶ島病院の看護師・白山しらやま美紀みき(青野楓)を連れてくる。

美紀は、手術中に人工心肺が停止し患者が亡くなった医療ミスの責任を問われて逮捕された執刀医・雲仙うんぜん(平岳大)の冤罪を晴らしてほしいと懇願する。

実直な雲仙に思いを寄せる美紀は、院内の内部告発が決め手となり雲仙一人に罪がなすりつけられたことを不審に思っていた……。

早速雲仙に接見した拓と楓は、雲仙が遺族側に直接説明したいと何度も頼んでいたにも関わらず、病院に止められていたことを知る。

患者を救えなかった事実に変わりはないと自らを責める雲仙だが、拓は遺族のためにも事実関係を明らかにすべきだと弁護を持ちかける。

早速、雲仙の同期で出世頭の医師・磐梯ばんだい(山本耕史)を訪ねた拓と楓、穂香ほのか(趣里)は病院が遺族に送った内部調査報告書を手に入れ、現場調査を開始。

手術に立ち会ったスタッフの話も聞きたいと頼む拓だが、磐梯から急患が多いという理由で断られてしまう。

拓は内部調査報告書を手に再び雲仙に接見。その内容を見た雲仙は、愕然とする……!!病院側は雲仙個人の医療ミスとして事態を終息させるため、雲仙の指示ミスに見えるような嘘の記載をしていたのだ。

拓たちは人工心肺の電源が何の前触れもなく落ちたと話す雲仙の話を元に、電源が落ちた原因を探ることに。

しかし、その前に立ちはだかったのはなんと別府べっぷ所長(杉本哲太)と登別のぼりべつ(正名僕蔵)!人工心肺メーカーと顧問契約している保駿堂事務所がメーカーの機械トラブルを暴けば、事務所にも大損害が及んでしまうという。

拓は事務所の不利益になる結論を出せば解雇されるのを承知の上で、徹底的な真実の追究を誓う。そんな中、雲仙の起訴が確定。

手術に立ち会った研修医に裁判での証言をしてもらえるよう取り付ける拓だったが、裁判当日に思わぬトラブルが……!!

打つ手がなくなった拓は、ある意外な場所で手がかりを掴むと、秋保あきう(藤木直人)の助けを借りて、またもや大規模な実証実験を始める……!

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』2話の見逃し配信動画を無料視聴する方法

Huluは海外ドラマに強い & シンプルなプランで分かりやすい

 

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』の見逃し配信はHuluがオススメ!

Huluは人気映画やドラマ50,000本が見放題のオンライン動画配信サービス。

トライアル中の2週間は、全ての作品を無料で楽しめます。

 

国内・海外ドラマはHuluが強い!
月額933円で登録作品が全て見放題!
  • 50,000本以上の作品が見放
  • シンプル操作で初心者も迷わない
  • 日テレ作品数は業界No.1
  • 14日間無料トライアルだけのお試しもOK!!

 

よめ
14日の無料キャンペーン中に解約すれば0円で利用できるので、ぜひ試して見てくださいね!!
注意
紹介している番組は2019年1月の情報です。現在は配信終了している場合もあります。詳細はHuluホームページにてご確認ください。
関連広告

Twitterでフォローしよう