お金のことを考えていると、

こんな疑問が思い浮かびました。

 

  • 世界の国の数っていくつあるんだ?
  • お金の種類っていくつあるんだ?

 

一度はそんな風に疑問を持った人も多いと思います。

僕は10年以上金融業界で働いていましたが、

正直即答できる自信がなかったので、

色々ネットで調べました。

 

  • 世界の国の数
  • 通貨の種類

3分くらいで読めるので、

雑学を増やしてもいいかな?と感じてるあなたは

まずはご一読を! 

世界の国の数は193カ国

出典:www.unic.or.jp

 

世界の国の数っていくつなんだ?

その疑問を解決すべく、

国連のホームページを調べてみました。

 

調べた結果、

2011年に南スーダンが加入して以降、

193カ国が加盟していることがわかりました。

 

こめ
あれ?もっと多いと思ってたよ

日本が認めている世界の国の数は196カ国

出典:外務省facebookより

 

しかし、外務省のHPには196カ国

という数字が記載されています。

こめ
何か裏がありそう!

 

調べてみると、

国連には加盟していない

バチカン、コソボ、クック、ニウエ

日本は国として認めていることが分かりました。

 

こめ
国連が認めてないのに、日本は認めてるんだ

 

しかし、国連に加盟している北朝鮮を

日本は国として認めていないため、

193+4ー1=196になるそうです。

 

こめ
し、知らなかった。ちょっと賢くなった気がするぜ

 

連日、北朝鮮に関してニュースが流れていますが、

日本は北朝鮮を国として認めていないんですね。

 

拉致問題など理由を考えれば納得ですが、

結構意外でした。

こめ
ちなみに、日本大使館は150ヵ国に事務所を設置してるらしいよ!凄いね〜

実際に存在する世界の国の数は250カ国以上

出典:worldview.stratfor.com

 

国連が認めているのが193ヵ国

日本が認めているのが196ヵ国

 

でも、オリンピックは206カ国が出場。

FIFAワールドカップは211ヵ国が出場しています。

違ったデータの取り方だと249カ国も存在します。

 

その主な理由は戦争や各国の政治的理由だそうです。

日本は平和ですが、世界では日々戦争が起こっており、

結果、世界の国の数が増えたり減ったりするそうです。

 

ですので、世界の国の数は200前後

と覚えるのが分かりやすいですね♫

 

こめ
そう考えると日本って平和だね

世界の通貨の数は180種類以上

通貨の話も世界の国の数と同じで、

基準によってその数が変わります。

 

どこの国でどんなお金が使われているか、

以下サイトだと分かりやすく説明されています。

 

出典:https://fxinitiative.carto.com/

 

このサイトだと合計180種類! 

凄い多さですね!

 

こめ
円、ドル、ユーロ・・・え、他にあるの?

 

 

ぼくは、パッと3つしか思い浮かびません

あなたは何種類答えられましたか??

 

おまけ 1万円札が無くなる日は近い?

出典:enigma.co.jp

 

現在、日本では主に6種類の硬貨

と3種類の紙幣が利用されています。

 

しかし、2025年頃までに

5,000円札や10,000円札が

廃止されるかもしれない高額紙幣廃止論

ご存知でしょうか?

 

日本ではGDPの約2割に当たる

90兆~100兆円の現金が流通していますが、

これは世界的に見て突出しています。

 

日本のタンス預金は50兆円ほど存在するとされ、

日本人は極度の現金主義として知られています。

 

しかし、現金管理や防犯コスト、

仮想通貨の流れを考えると、他国同様、

日本でも徐々に現金比率が低下すると予想されています。

 

そして、高額紙幣廃止によりタンス預金の一部が

市中に流れることで、

景気浮揚に繋がるのでは?

と考える人々がいるそうです。

 

現時点では1万円札は日常使われていますが、

電子マネーという受け皿が浸透し

『1万円ってもう随分見ていないよね』

という状況になれば。。。

 

本当に5,000円札や1万円札が

廃止される日が訪れるのかもしれませんね。

出典:日刊SPA!  1万円札がなくなる?!?

こめ
そうなんだ〜。話変わるけど、最近2000円札を見かけないよね。あれどうなったの?

 

以上です。

まとめ
世界の数は200以上。
通貨の数は180。

国の数と通貨の数に、もっとばらつきがあると

思いましたが、意外と少なかったですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

仮想通貨に興味がある方は、

以下記事も面白いかもしれません。

関連記事⇨仮想通貨の教科書その1 仮想通貨ってなに?ビットコインってなに?

関連広告

Twitterでフォローしよう