workstyle

こんにちは、こめです。

ブログを1年継続して、やっとブログの本質が少し見えてきました。

  • ブログ歴1年・収益は月10万前後
  • 記事数600以上
  • Twitterフォロワー700人

圧倒的に成功したい!

そう思うなら、まず作業量をこなすべきでしょうか?

それとも、まずは質を重視すべき?

そう思って、以下ツイートを発信しました。

よくある意見では、量より質。質にこだわるべき。と言われますが、僕は質より量だと思っています。ブログであれ、Youtubeであれ、社会人1年目でも、まず「量」をこなして、「質」を改善していくべきだと考えています。

「量 or 質」これは、人によって意見が分かれますので、一緒に深掘りしていきましょう。

量より質 が正しい理由

quantity-or-quality

まず結論ですが、成功するには圧倒的な努力が必要です。

行動量を増やして最短で正解を見つける

初めて何かに挑戦するときは、ドキドキしますよね。

何から始めたらいいか分からないことも多いです。

しかし、当たり前ですが、努力の方法は人それぞれです。

あなたのバックグラウンドによって、どこからスタートするべきかも違ってくるので、一概に○○から始めましょう!とも言えません。

なので、上司や先輩も、何からアドバイスするべきか分かりません。

どうするべきか?

  • 毎日ブログを書く
  • 毎日Twitterを呟く
  • 毎日○○を行う

これが最短ルートです。自分にあった方法を見つける意味でも、毎日行動して、自分を知りましょう。

しかし、四六時中、同じことを考えるのは疲れます。

  • これ、ブログ記事になるかも
  • Twitterネタになるな
  • ○○として使えるな

と、継続すれば、脳が自然と順応してくるようになります。

徐々に頭も順応してくるので、1日も早く習慣化を目指します。

行動を習慣化させ、脳に染み付かせる

ブログが続かない理由はこの3点です。

  • 書くのがめんどくさい
  • ネタがない
  • モチベーションが上がらない

脳が習慣化する前は、とにかくめんどくさい!と反対勢力が自然と発生するので、最初の3ヶ月はがむしゃらに行動量を確保します。

すると、脳が順応して苦痛感が減ります。しかも、継続すると「慣れ」も生じます。

  • ネタを見つけたらメモする
  • 移動時間にスマホで記事構成を考える
  • 日々の生活で「ん?」と疑問に感じることをメモ
  • ネタアンテナを高く設置する
  • 本を読む・実際に行動してインプット量を増やす

いろんな事に挑戦したくなりますが、複数の事案を同時並行で出来るのは天才のみです。もしブログに挑戦するのであれば、まずはブログ脳を作りましょう。

まずは量をこなすべき

行動量より質だと言い切る人も多いです。

その人は恐らく次のいずれかのパターンです。

  • 過去に圧倒的な努力を経験している人
  • 100人に1人の天才
  • 口だけの人

実際、Twitterを見ると過去に壮大な努力を経験している方が大半です。

まずは行動量の確保です。

量をこなす際に大切なこと

ということで、僕の考えは「質より量」をこなすことです。

初めて経験することは、分からない事だらけですよね。何から始めていいか迷うことも多いです。

  • ブログ記事を書く場合、文字量はどのくらい?
  • イラストはどのくらい?
  • ワードプレス? はてなブログ?

分からないことがあれば、グーグルで検索して上位10記事を読みましょう。

恐らく似た答えが記載されているはずです。時にはバラバラな答えが集まることもあるので、その場合は、実際に行動して下さい。

その後、あなたに合った方法を採用すれば良いだけです。大事なのはリサーチして行動すること。

あー、やっぱりメンドくさい。もっと効率的な方法があるかも?と青い鳥を探すのは辞めましょう。時間の無駄です。

行動しましょう。1日24時間。1時間ぐらいなら頑張れるはずです。

量をこなしながら、質を高める方法

quantity-or-quality

行動する際、注意して欲しい点は2点です。

無理な努力はしない

ここで言うのもおかしな話ですが、人間向き不向きがあります。

数学が得意な人、英語が得意な人、体育が得意な人に分かれるのと同じ原理です。

  • まず1ヶ月頑張ってみる
  • まだ行けそうだな?と感じればもう2ヶ月頑張る
  • 3ヶ月経った時に今後の方向性を考える

このくらいザックリで大丈夫です。

別に転職ではないので、挑戦してみて、自分に合っていないと感じれば方向転換しましょう。無理しすぎると体調を崩します。

1週間で根を上げるのは、お勧めしませんが、1ヶ月本気で取り組めば少しは全体像が見えてくるはずです。

ブログでも、プログラミングでも、筋トレでも同じです。

自分に合ったフィールドは必ず存在します。見つかっていない人は、もう少し頑張って行動してみましょう。

続けることは正義

行動し続けることで、違った世界が見えてきます。実際、行動したことで、間違っていた事に気付くかもしません。

  • まず行動
  • 失敗を経験する
  • どうすればいいか考える
  • 改善案を実行
  • 失敗を経験する

を繰り返して人は成長していきます。持論ですが失敗なくして成長はありません。

僕自身、プログラミングに興味があり、1ヶ月取り組みましたが、「なんか違う・・・」と違和感を感じたので一旦中断しました。これはこれで、挑戦して良かったと今でも思っています。

逆に、ブログは、コツコツですが1年以上継続できているので、自分に合っているジャンルの1つなんだな〜と感触も得ています。

少しでも成長したい!新しい事に挑戦したい!と考える人は、以下URLにアクセスしてみて下さい。Twitterに各自の行動量が記載されているので、モチベアップにも繋がりますよ!

» #今日の積み上げ|Twitter

関連広告

Twitterでフォローしよう