こめ
結婚をすると1人の時間が無くなる。だから結婚したくないんです!

 

そんな言葉をよく聴きます。

 

しかし、結婚5年目で思うのは、

それは、半分正解で半分間違っているということ。

僕は結婚前も今も自由な生活を送っています。

あなたはどうでしょうか?

 

夫婦円満の秘訣は別記事にまとめていますが、

この記事では、趣味やお互いの時間を持つことの

重要性について紹介します。

いつまでも夫婦円満生活を続ける秘訣
趣味やお互いの時間を持つこと
頼まれごとは試されごと

 

  • 結婚しても独りの時間が欲しいな〜
  • 結婚したらどうなるの?

 

そんなあなたに読んで頂きたい記事です。

ちゃんと説明しますので、ついて来て下さいね!

では行ってみよう!

夫婦円満の秘訣は趣味やお互いの時間を持つこと

いきなり結論から入りますが、

24時間365日一緒にいるのは疲れる

ということを知っておく必要があります。

 

僕は嫁さんのことが大好きで

いつも一緒に居たいです。

朝ごはんも、昼ごはんも、夜ご飯も

一緒に食べます。

夜も同じ部屋で寝ますし、買い物だって

一緒に行きます。

 

あれ?

言ってること矛盾してないか?

と感じる方もいるかもしれません。

 

僕が言いたいのは、基本一緒にいるんだけど、

1人の時間を持つ事を覚えないと、

苦しくなりますよ!ということです。

 

例えば、24時間、リビングで一緒に

365日生活するのは僕でも疲れます笑

 

嫁は完璧主義で細かい性格の持ち主なので

僕の大雑把な性格に苦痛を感じるはずですし、

僕も同じです。

 

まず、1人の時間の確保についてですが、

僕は家でパソコン1台あれば仕事ができるので、

食事以外の時間は、基本パソコンと向き合っています。

仕事と趣味がほぼ一緒な状態です。

 

そして、嫁は料理が好きなので、キッチンで

新しい料理を作ったり、考え事をします。

 

お互いが趣味の世界に完全に没頭できる環境を

意図的に整えたので、朝、昼、夜は一緒に過ごしますが、

それ以外は一切喋らない日だってあります。

 

それが夫婦円満?と感じるかもしれませんが、

僕たちの環境は、自分がやりたいこと、

興味があることに没頭でき、

そして、食事や買い物も一緒に過ごす環境です。

 

食事中は一緒に笑ったり、泣いたり。

そして、よく怒ったり喧嘩もします。

プライベートと仕事が両立しているこの環境は、

僕にとって理想の環境なのです。

 

こめ
全然つまらなくないですよ。むしろ、とっても楽しいです。

 

独りの時間があると、リラックスできますし、

心が落ち着いたりしませんか??

 

  • 旦那、妻が相手してくれない(涙
  • カマってくれない!

 

そんなあなたは、1人の世界に没頭できる

趣味を見つけましょう。そして、パートナーにも

見つけてもらいましょう。

 

お互い、趣味が見つかれば、

間違いなく夫婦の仲は深まるはずです!

夫婦円満の秘訣は信頼関係。頼まれごとは試されごと

例えば、僕がパソコンに集中している時、

基本的に嫁は僕に話しかけてきません。

そして、僕も嫁が忙しそうにキッチンで

料理を試作している時や悩んでいる時は

話しかけないようにしています。

 

これは、暗黙の了解として、

どこの家庭でも似たようなことがあると思います。

 

しかし、まれに嫁が僕に話しかけて来る事もあります。

 

よめ
ごめん、どうしても必要な食材があって、今から買い物付き合ってくれへん?

 

買い物に付き合うと日によって1日

時間を拘束されることもあります。

 

あなたが、1人の時間を楽しんでいる時に

または、仕事に没頭している時に、

相手からこのような依頼があればどう思いますか?

 

  • 後にして
  • 今話しかけないで
  • それ本当に必要?

 

なんて、受け答えしないですよね?笑

 

僕はほぼ100%作業を止めて、

嫁の方に体を向けて、目を見て

話を聞くようにしています。

 

そして、依頼内容が一緒に買い物に付き合ってほしい

ということであれば、大体付き合っています。

嫁が僕に話しかけるということは、

 

  • きっと至急&大事なことなんだろう。
  • 僕に話しかけるべきか相当迷ったはず。
  • それでも話しかけてきたんだから大事だ。

 

として、必ず作業の手を止めるようにしています。

どうしても、止められない時は、

こめ
ごめん、今無理。5分後でも大丈夫?

 

と、返事できる時間を嫁に必ず伝えるようにしています。

5分も待てない事なんて、今まで一度も無いです。

 

こうして、嫁からの頼まれごとを断らないことで

信頼関係を構築し、お互いが尊敬し合える夫婦関係を

築けているのだと思います。

 

結果的に、頼まれごとをしっかり受け止める事で、

僕の仕事、趣味の時間をさらに確保できています。

そして、それが夫婦円満の秘訣にもつながることが

お分りいただけたと思います。

 

以上です。

いつまでも夫婦円満生活を続ける秘訣
趣味やお互いの時間を持つこと
頼まれごとは試されごと

あなたも、パートナーから依頼ごとがあれば、

ぜひ応えてあげてくださいね。

 

もし、無理な要望だったとしても、

無下に断るのではなく

しっかりと話を聞いているよ!という

姿勢(作業を止める。相手に体を向ける)

だけは忘れないようにしましょう。

 

すると、嫁がその無理な理由に

納得してくれる確率は

ぐんとあがりますし

無駄な喧嘩も防げます♪

 

こめ
逆の立場だったらどうか・・って考えるようにしてます

 

それが夫婦円満につながることは

僕が身を持って体験済みですので

騙されたと思って試してみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連広告

Twitterでフォローしよう