遠距離恋愛で出会ってから結婚するまでの具体的な流れ

タイトル通り、僕と嫁が遠距離恋愛で結婚した話を紹介します。

結婚するまでの流れはこんな感じでした。

出会いから結婚まで
友人の結婚式で出会う
1ヶ月後に付き合う
4回の遠距離デート
半年後に結婚

 

我ながら、お前は芸能人か?

と思うぐらいのスピード婚です。

 

勿論、"できちゃった"ではありません。

 

  • どんな風に出会ったの?
  • 遠距離恋愛で結婚するコツは??

 

その辺りをゆる〜く紹介しますので、最後までお付き合い下さい。

 

遠距離恋愛で結婚するまでの流れ:嫁との出会い

遠距離恋愛で結婚するまでの流れ:嫁との出会い

 

ドラマとかでよくあるやつです。

 

結婚式で意気投合して、そのままゴールイン!。。。ではありませんでした。

運命の出会いの日

 

運命の出会いは、友人の結婚式。

 

その結婚式は土曜日の午前中でした。

 

当時、関西方面に1人で暮らしていたため、東京には4時間かかります。

 

東京に9時台に到着するため、始発で電車に飛び乗り爆睡。

 

東京駅は終点なので、乗り過ごすこともなく、無事時間通りに目的地に到着します。

 

高校や大学、会社の友人たちと久しぶりの再開にテンションが上がります。

 

しかも、結婚する新郎は親友の1人なので、式が始まる前からテンションが上がりっぱなしです。

 

心から、友人が結婚することが嬉しかったんです。

 

綺麗なチャペルで新郎新婦が愛を誓い、そのまま披露宴に進みます。

 

素敵な感じでした。

 

披露宴の一般的な流れ

 

話が伝わりやすいよう、一般的な披露宴の流れを再度、記載しておきます。

 

プログラム所要時間
ゲストの入場披露宴開始の約10分前
新郎新婦入場約5分
開宴の挨拶約5分
新郎新婦紹介約5分
主賓挨拶約10分
乾杯約5分
ウエディングケーキ入刀約10分
<歓談と食事がスタート>
ゲストのスピーチ約10分
新婦・新郎お色直しの退場約30分
新郎新婦再入場・キャンドルサービス約10~20分
ゲストによる余興約20分
祝電の紹介約5分
親への手紙/記念品・花束贈呈約10分
謝辞約5分
閉会の辞、新郎新婦の退場約5分
ゲストの退場、お見送り約30分

出展:マイナビウェディング

披露宴で事件が起きた

披露宴で事件が起きた

 

披露宴会場に入るまで、少し時間がかかるため、ゲストたちは全員、会場近くで待機していました。

 

ウェルカムドリンクが振舞われていたので、僕も頂くことにします。

 

スタッフ:飲み物は何になさいますか?シャンパン・カクテル・ソフトドリンクがございます。

 

Aくん:シャンパンで

Bくん:シャンパンで

Cくん:シャンパンで

Dくん:シャンパンで

 

こめ
全員シャンパン? いつもは酒飲まんけど・・・今日は飲むか!

 

シャンパンで!

 

5人で乾杯!

 

こんな感じで勝手に1次会が披露宴会場前でスタートしました。

 

披露宴会場の準備が整い、あっという間にプログラムがスタート。スタッフさんが、スッ〜とシャンパンを全員に配り、全員の乾杯に移ります。

 

こめ
またアルコール? いつもは飲まんけど、今日はいいか

 

全員:かんぱ〜い!!

 

本日2回目の乾杯with alcohol.

 

友人の結婚式が嬉しくて嬉しくて、いつもは飲まないアルコールを2杯も。

 

どうなるか。

 

 

そう。

 

 

「ぐだぐだ」になります。

 

 

朝5時起きでお腹が空いている状態でアルコールを摂取したので、肝臓がフル回転です。

 

 

ウェディングケーキ入刀・ゲストスピーチ(私)・余興・涙涙のお手紙タイム。

 

全て記憶がない。

 

ゲストスピーチは流石にメモを用紙していたので、大丈夫だったそうですが、途中の記憶がほぼない。

 

友人の披露宴の記憶がないって、なにか寂しいですよね。

 

嫁は違うテーブルに座っていましたが、

 

よめ
この人最低

 

と思っていたそうです。

披露宴から6次までの流れ

披露宴が13時頃に終了。この後どうする?

 

嫁と披露宴で一切話をすることなく、披露宴が終了します。

 

終了間際に記憶が少し戻ったので、周りの友人たちにこの後どうするのか聞きます。

 

特に予定はないとのこと。

 

東京まで4時間かけて来て、13時に「はい、解散!」は流石にないだろう。

 

二次会だ!と音頭を取ります。

 

そして、周りにいる面白そうな人に声を掛け始めます。

 

対象者男女問わず、声を掛けれる人。

 

酔っているので、怖いものはありません。

 

行動あるのみです。

 

こめ
二次会行きません? 二次会行きません?

 

20人ぐらい集まったところで、また吐き気に襲われます。

 

あかん、B君、二次会の場所の予約とか、いろいろ宜しく!

 

と、友達B君に後を任せます。

 

13時〜15時

 

披露宴会場の外の道で倒れる僕。

 

看病してくれる友達。

 

この光景を見る嫁。

 

よめ
この人、最低!!

 

と嫁は思っていたそうです。

 

道端で待機するわけにもいかないので、近くのカフェに移動します。

 

2次会まで時間がかかるので、近くのカフェでグロッキーな状態が続きます。

 

記憶が間違っていなければ、ここで嫁と初めて言葉を交わすことになります。

 

泥酔状態ですが、たまに目が冷めます。

 

こめ
・・・わー、綺麗な人がいる。ここはどこ?

 

よめ
近くのカフェやで

 

こめ
そうなんや・・・うわ、気持ちが悪い・・・

 

再びあの世に。

 

これが、嫁との初めての会話でした。

 

2次会スタートが15時からスタート

2次会スタートが15時からスタート

2次会が始める15時には体調管理バッチリです。

 

20人とむっちゃ仲良くなりました。

 

しかも、新郎も駆けつけてくれました。

 

ここにおって大丈夫なん?

 

大丈夫?とみんなで30秒ほど心配します。

 

が、あとは楽しむだけ。

 

一気に盛り上がりました。

 

嫁とも少し話します。

 

みんな、個性あって面白い!

 

もっと早くこの人たちと出会いたかった!と何度も連呼していたそうです。

 

酔った自分が悪いだけなのに。

 

楽しい時間が経つのは早いものです。

 

3次会が17時からスタート

3次会が17時からスタート

 

人数は減らずここでも20人ほどでワイワイ盛り上がります。

 

嫁とも少し話します。

4次回が20時からスタート

4次回が20時からスタート

 

ちょっと人数が減って15人ぐらいでワイワイ・ガヤガヤ

 

嫁とちょっと話します。

5次回が22時からスタート

5次回が22時からスタート

 

精鋭メンバー15名でワイワイ・ガヤガヤ

 

嫁と話す機会は訪れず。

6次会が24時からスタート

6次会が24時からスタート

 

終電の関係で残るのは5名。

 

嫁も終電があるので帰ります。

嫁とどんな話をしたのか

 

全然覚えていない。

 

これが正直な気持ちです。

 

印象に残っているのは、可愛い子がいるね〜ぐらい。

 

話の内容は、バックパックの話が中心だったそうです。

 

嫁も大学卒業間近に1人で海外を旅しており、海外のバックパッカー用の宿で、私の親友(新郎)と出会ったそうです。

 

「地球の歩き方」をあげたことが嫁と友人の出会いで、日本に帰ってからも親友(新郎)と飲んでいて、仲良くなったから結婚式に来たとのこと。

 

え?新郎側で来てたんだ

 

と、物珍しい目で嫁を見ていたそうです。

 

ここはなんとなく覚えています。

 

その他の会話は覚えていません。。。

 

どこで、嫁と僕が出会ったのか。

 

どうやって結婚に至ったのか。

 

次回、その真相が暴かれる!

おまけ

 

6次会に集まったのは5名。

 

内1名は新郎。

 

せっかくやし、温泉行くか! と大江戸温泉物語までタクシー移動

 

大江戸温泉でゆっくりして朝まで話しながら寝ました。

 

しかし、朝起きたら、新郎はいませんでした。

 

後日確認したところ、夜中に新婦からマジギレの電話があり、急いで帰ったそうです。

 

新郎君・・・ごめんね。

関連広告

Twitterでフォローしよう