• 動画配信サービスの選び方が分からない…
  • 間違った登録方法で損したくない…
  • どこを選べばいいか迷うのがめんどくさい

 

と思ったことはありませんか?それもそのはず。

2019年4月時点で、日本には40以上のサービスが混在しており、個人で比較するのは至難の技です。しかし、簡単な4点を抑えれば、自分好みの動画配信サービスを楽に選ぶことができます。

この記事ではプロライターに協力頂き、以下サービスを調査しました。

u-nexthuluAmazonPrimeVideoparavi
fodnetflixvideomarketdtv
rakutentsutayatvdanimewowow
videopass

各サービスを比較し、あなたに合う最適なサービスをご提案します。

  • 動画配信サービスをお得に使いたい
  • 結局どこが良いのか分からない
  • 各サービスの違いが分からない
  • 本当に無料で利用できるのか心配

ウラオモテを知り尽くしたプロ達の記事をご覧あれ!

あなたのワガママにも応えられると思います。

動画配信サービスの選び方

まずはじめに、動画配信サービスの基礎情報。

4つのポイント
  1. 料金と作品数
  2. 画質の問題
  3. ダウンロードの可否
  4. 無料体験期間

こめ
それぞれ分かりやすく解説していきます!

料金と作品数

動画配信サービスの価格帯は主に3種類に分かれます。

  1. 月額500円前後のコスパ型
  2. 月額1,000円前後のベーシック型
  3. 月額2,000円前後のハイパフォーマンス型

料金と登録作品のバランスはとても重要です。

たとえば、月500円でも希望作品が無ければお金の無駄ですし、反対に月2,000円でも観たい最新映画やドラマ、アニメが放送されていれば満足度は高いはずです。

こめ
動画配信サービスを選ぶ際、値段と登録作品を確認するようにしましょう。

意外と侮れない画質問題

動画配信サービスによって、同じ作品でも画質が異なるケースがあります。

どうせ観るなら綺麗な映像で動画を楽しみたいですよね。動画配信サービスの画質は、主に4種類に分かれます。

  • SD画質:DVDの画質と同じ
  • HD画質:DVDとBlu-rayのあいだ
  • フルHD画質:Blu-rayの画質と同じ
  • 4K画質:むっちゃ綺麗!!

U-NEXTやHuluなどの大手動画配信サービスは基本フルHDなので安心です。

ちなみに、フルHD画質とSD画質の違いはかなり大きいです。

スマホだと分かりズラいですが、左側のフルHDは細かい部分もハッキリ映っていますが、右側のSDはぼやけて見えにくいです。

4K対応した動画配信サービスはまだ少ないですが、ストレスなく動画を楽しむにはフルHD画質が理想です。

よめ
スマホ利用やアニメ中心なら気にしなくてOK! でも、ドラマ/映画なら要チェックね♪

作品をダウンロードできるか

外で動画を観る場合、平均で1.2G以上のデータ通信量が必要になります。動画を月に3,4本見ると、通信規制でLineやメールも出来なくなることも・・・

しかし、ダウンロード対応の動画配信サービスだと、自宅などのWi-Fi環境下で動画を保存し、外出時に楽しめます。

オフライン対応だと、飛行機の中や圏外になるアウトドアで映画上映会も可能です!

よめ
車の移動中に観れるのは助かるわ!

無料体験で自分に合うサービスを選ぶ

無料体験

実際に使ってみないと操作性や登録作品との相性は分かりません。

ほとんどの動画配信サービスは無料体験できるので、自分の好みがどうか試しましょう。

後ほど、簡単な選択方法を紹介します!

動画配信サービス おすすめ13選

こめ
まずは、シーンに合わせた動画配信サービスのランキング表を作成しました!
目的1位2位3位
最新作u-nexthuludtv
国内ドラマparavihulufod
国内映画u-nextparavihulu
海外ドラマ/映画huluu-nextnetflix
韓流ドラマu-nextparavidtv
オリジナル作品netflixAmazonPrimeVideodtv
アニメu-nextdtvnetflix
バラエティhuluparaviAmazonPrimeVideo
料金AmazonPrimeVideodanimedtv
漫画/雑誌fodu-nextAmazonPrimeVideo
使いやすさu-nexthuluAmazonPrimeVideo
画質u-nexthuluparavi
スポーツwowowrakuten-
アダルトu-next--

まずは、目的別に動画配信サービスをランキング付けしました。ここからは、先ほど説明した4つのポイントに絞って更に詳しくサービスを比較していきます。

4つのポイント
  1. 料金と作品数
  2. 画質の問題
  3. ダウンロードの可否
  4. 無料体験期間

動画配信サービスの利用料金と作品数で比較

こめ
各サービスを料金と作品数で比較しました!
サービス名月額料金作品数リンク
u-next

1,990円140,000

以上

hulu

933円50,000本

以上

fod

888円20,000本

以上

paravi

925円8,000本

以上

netflix

800円~10,000本

以上

AmazonPrimeVideo

325円64,000本

以上

dtv

500円120,000本

以上

videomarket

500円200,000本

以上

 

danime

432円38,000本

以上

videopass

562円10,000本

以上

tsutayatv

933円10,000本

以上

wowow

2,300円8,000本

以上

rakuten

972円20,000本

以上

トップ3ランキング

U-NEXT
コンテン数は9 万点以上。他の倍支払う価値大有り!
作品数が多いだけでなく、各局のドラマや映画、アニメもオールジャンル揃っています。新しい作品が多いので、サイトを開いてすぐに「あ、これも見たい!」が目に入ってくる感動はU-NEXTならではです。
Hulu
hulu
国内ドラマだけじゃない!海外番組もリアタイ配信
日テレの子会社なので日テレのドラマやアニメ、バラエティが多いのが特徴です。加えて、FOXチャンネルをリアルタイムで配信するなど、海外コンテンツも抜かりなし!全て見放題なので、気軽に使えるて満足度が高いサービスです。
Amazon Prime Video
amazon
オリジナルが多く大注目!
日本で最もメジャーと言える動画配信サービスです。とにかく安い。オリジナルバラエティ作品も人気で、初心者にもおすすめです。

 

こめ
僕はU-NEXTHuluAmazonの順番で登録しました!
この3大サービスならどれを選んでも後悔する確率は低いです。総合点は非常に高く、満足度の高い動画配信サービです。

動画配信サービスの画質とダウンロードで比較

こめ
今度は、画質とダウンロード可否を比較しました!
サービス名画質ダウンロードリンク
u-next

 

HD/フルHD/4K

hulu

 

HD/フルHD

fod

 

SD/HD

x
paravi

 

SD/HD

netflix

 

SD/HD/4K

AmazonPrimeVideo

 

HD/フルHD/4K

dtv

 

SD/HD

videomarket

 

フルHD

x

 

danime

 

SD/HD

videopass

 

SD/HD

tsutayatv

 

SD/HD

x
wowow

 

HD/フルHD

x
rakuten

HD/フルHD

動画配信サービスの特徴と無料期間

こめ
最後は、各サービスの特徴と無料視聴期間です!
サービス名無料期間特徴リンク
u-next31日最新映画/ドラマ

韓流/アニメ

hulu14日海外ドラマ

バラエティ

fod1ヶ月ドラマ(フジ系)

漫画/雑誌

paravi30日ドラマ

見逃し配信

netflix30日オリジナル

海外映画

AmazonPrimeVideo31日オリジナル
dtv31日国内作品
videomarket31日映画

 

danime31日アニメ

声優インタビュー

videopass31日映画
tsutayatv30日宅配レンタル

アダルト

wowow初月無料スポーツ全般
rakuten31日NBA

トップ3ランキング

U-NEXT
流石の一言。作品数だけでなく、使い勝手もNo.1
作品数が多いだけでなく、高画質動画をスマホにダウンロードできたり、playstation4で再生することも可能です。4K対応している動画が多いことも嬉しいポイントです。
Amazon Prime Video
amazon
初心者も安心して利用できる簡単設計
日本で最もメジャーと言える動画配信サービスです。動画ダウンロードも簡単なので、年齢問わず安心して利用できます。従来は、画質が悪い・コンテンツが古い。として悪評が高かったのですが、最近はオリジナルコンテンツにも力を入れ始めました。
Hulu
hulu
登録作品は全て見放題!の安心感
Huluの大きな特徴は、5万点以上の登録作品が全て見放題ということ。その他サービスでは、無料視聴が僅で、大半が有料作品のケースもあるなか、Huluは初心者も安心して利用できます。海外ドラマ・バラエティ番組をダウンロードして見るなら、Huluが1番オススメです。

 

こめ
各社、それぞれ強みがあるので、目的に合わせてサービスを選びましょう!

 

なお、無料体験中に解約した場合、料金はかかりません。実際に使ってみて、初めて理解できる部分も多いので、気になるサービスがあれば全て使ってみることをおすすめします wowowのみ初月利用料金が発生しますので、ご注意下さい。

動画配信サービスおすすめ13社の詳細

U-NEXT(月額1,990円)

u-next

月額料金
1,990円
毎月1,200ポイント付与
作品数
見放題作品90,000本以上
レンタル作品50,000本以上
無料体験期間
31日間
  1. 圧倒的な作品数
  2. 韓流やマンガも豊富
  3. 成人コンテンツも充実

U-NEXTは日本最大級の動画配信会社で、最新作の配信が早いだけでなく登録作品も充実しています。(見放題:90,000点以上 レンタル:50,000点以上)

月額1,990円と少し高いですが、1アカウントで4人まで観覧履歴なしで利用できるので1人500円以下で見放題です。家族だけでなく、カップルや友達同士にもおすすめ!

U-NEXTはドラマや映画が無料で見れる + マンガや雑誌も読める

また、【アニメ】・【韓流ドラマ】は動画配信サービス10社の中で最も充実しています。

u-next

u-next

 

今なら31日間の無料トライアル600ポイントがプレゼントされるので、好きな作品を無料で視聴できます!

もちろん無料体験期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

こめ
思う存分楽しみたい人向け!

よめ
アニメと韓流ドラマの作品数は業界トップクラスね!

FODプレミアム(月額888円)

FODプレミアム

月額料金
888円
毎月1,300ポイント付与
作品数
見放題作品20,000本以上
無料体験期間
31日間

 

  1. フジテレビのドラマが充実
  2. マンガ/雑誌が豊富
  3. 毎月1,300ポイントプレゼント

FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスです。「SUIT」や「コードブルー」などの人気ドラマも全話視聴でき、国内ドラマが好きな人におすすめです。

FODプレミアム

また、FRIDAYやFLASHをはじめ100誌以上が読み放題! 15万冊以上のマンガも楽しめるのは大きな特徴です。

ですが、FODプレミアムの最大の特徴は毎月1,300ポイント(1,404円相当)プレゼントされること。

無料体験でも正規会員と同じように最大1,300ポイントもらえるので、実質タダでマンガを購入できます。

Hulu(月額933円)

Huluは海外ドラマに強い & シンプルなプランで分かりやすい

月額料金
933円
作品数
見放題作品50,000本以上
無料体験期間
14日間
  1. 全作品が見放題!
  2. 海外ドラマは特に充実
  3. 国内初の動画配信サービス

Huluは日テレが運営する動画配信サービスです。

最大の特徴は登録されている50,000本以上の作品が全て見放題うっかり有料作品を視聴する心配がありません。

Hulu(月額933円)

Hulu(月額933円)

海外ドラマは特に豊富なのですが、国内ドラマやアニメも充実しています。「名探偵コナン」は800作以上が見放題です!

Hulu(月額933円)

もちろん、トライアル期間中も全て見放題なので安心です。

Paravi

paravi

月額料金
925円
作品数
8,000本以上
無料体験期間
1ヶ月
  1. TBS/テレ東のドラマが充実!
  2. wowowオリジナルコンテンツも一部視聴可
  3. シンプル操作で初心者も迷わない

Paraviは2018年4月から始まった新しいサービスで、TBSを始めとするテレビ局と新聞社が運営する動画配信サービスです。(TBS/テレビ東京/電通/日経新聞/WOWOWの合弁会社が運営)

複数社で運営されるため、各局のオリジナルコンテンツや他局とコラボレーションした番組を製作できる点は大きな特徴です。特に、各局が力を入れるドラマがタイムリーにアップされるのは嬉しいですね!

こめ
ドラマと言えばTBS♪

NETFLIX(800円〜/月)

NETFLIXは海外ドラマに強い

月額料金
800円~
作品数
10,000本以上
無料体験期間
30日

 

  1. 海外ドラマ/映画が豊富
  2. 登録作品は全て見放題
  3. 多数のオリジナルコンテンツ

NETFLIXは、Hulu(フールー)と同じく海外ドラマに強いです。

海外の動画配信サービスですので、その反面、国内映画・ドラマ作品は少ないです。

「テラスハウス」や「あいのり Asian Journey」など、オリジナルコンテンツにも力を入れているので、海外系やオリジナルドラマが見たい人向けのサービスです。

こめ
「ブラックミラー」と「ハウスオブカード」が見たくて登録しました!!

Amazon Prime Video(325円/月)

Amazon Prime Videoは最強のコストパフォーマンス

 

月額料金
325円
作品数
64,000本以上
無料体験期間
1ヶ月
  1. 月額325円で動画見放題
  2. 豊富なオリジナルコンテンツ
  3. Prime会員特特権を利用できる

圧倒的なコストパフォーマンスで他の動画配信サービスを圧倒するAmazon Prime Video。

最新のドラマや映画は有料のケースが多いですが、「ドキュメンタル」や「バッチュラージャパン」など、amazonでしか見れないバラエティ番組も多いです。

まだPrime会員になっていない方は、この機会に!

月325円で本当にたくさんのサービスを利用できます。

  1. amazon primeの配送料が無料
  2. お急ぎ便が無料で使い放題
  3. 音楽・映画・アニメ・ドラマ・マンガが見放題 & 聞き放題
  4. プライム会員限定タイムセール
  5. プライム・ワードローブも無料で使い放題
  6. 会員限定サービスが他にも10個以上!

プライム会員は30日の無料体験。

学生は6ヶ月間の無料体験期間があるのでおすすめですよ。

※無料お試し期間内に解約すれば料金はかかりません

※半年無料キャンペーンは今だけ!!

dTV(500円/月)

dtv

月額料金
500円
作品数
120,000本以上
無料体験期間
31日
  1. 月額500円で動画見放題
  2. アニメ作品が豊富
  3. 新作は少なめ

業界最安値のdtv。12万作品が揃って月500円だと、amazon prime video以外のサービスは太刀打ちできません。

最近はオリジナルコンテンツ『銀魂ーミツバ編など』にも力を入れ始め、妥当amazonを掲げる。

ビデオマーケット(500円/月)

ビデオマーケットはマイナービデオの宝庫

月額料金
500円
作品数
200,000本以上
無料体験期間
31日
  1. 月額500円で動画見放題
  2. マイナー映画が豊富
  3. メジャー作品は少ない

 

業界最多の20万作品を抱えるビデオマーケット。

しかも月会費も500円と格安です。

人気ランキング
  • キングスマン
  • 君の名は。
  • シン・ゴジラ
  • ラ・ラ・ランド
  • ういち・中武・オモCのそうだ、遊びに行こう!
  • スロC×TAIMAN男気パチスロSP
  • ウエストランド第2回単独ライブ「FINE!」
  • 落語研究会「稽古屋」柳亭こみち
  • 『バイオハザード0 HDリマスター』PV
  • 亀田大毅×坂田健史(2010) WBA世界フライ級タイトルマッチ
  • 七日の王妃
  • 君は僕の談判官
  • オクニョ 運命の女(ひと)

2019年4月日の情報です。最新情報はビデオマーケット公式サイトをご確認ください。

割安感がありますが、メジャー作品の数が少ないのが玉に傷。マイナー映画やドラマ好きな人にはピッタリなサービスです。

dアニメストア(400円/月)

dアニメストア

月額料金
400円
作品数
3,000本以上
無料体験期間
31日
  1. 月額400円で動画見放題
  2. アニメ作品が多い
  3. アニメ以外の作品は少ない

アニメに特化した動画配信サービスです。

約3,000作品を取り扱い、アニメオタクを満足させることができるのはdアニメストアぐらい?!

しかし、メジャーアニメは他のサービスも扱っています。見たい作品がない場合に、こちらのサービスを利用することをおすすめします!

auビデオパス(562円/月)

auビデオパス

月額料金
500円
作品数
10,000本以上
無料体験期間
31日
  1. 毎月540ポイントもらえる
  2. TOHO映画は毎月1,100円

auが運営するビデオパスの特徴は2つです。

毎月、実質22円(562-540=22円)で見放題サービスを利用できる点と、TOHO映画が1,800円→1,100円に値下げされる点です。

2ヶ月に1度は映画に行く!という人向けのサービスですね。

こめ
auユーザーじゃなくても利用OKです!

TSUTAYA TV(933円/月)

TSUTAYA TV

月額料金
933円
作品数
10,000本以上
無料体験期間
31日
  1. 毎月1,080ポイントもらえる
  2. TSUTAYAの宅配レンタルが無料になる点

業界のドン、TSUTAYAも動画配信サービスに参入しています。

最大の特徴は、TSUTAYAの宅配レンタルが無料になる点。4Kなど、高画質動画は未対応の動画配信サービスが多いので、画質にこだわる人におすすめです。

こめ
毎月1,000ポイント以上もらえるから実質無料ですね!

30日間無料視聴できるTSUTAYA TVに飛びます

まとめ:ドラマや映画を見るなら無料期間を試すのがおすすめ

映画やドラマを無料で見るなら、紹介したサイトを1ヶ月試すのがおすすめです。

それでは、以下サービスより楽しいお時間をお過ごしください♪

1ヶ月に1社登録すれば1年間は無料で動画ライフを楽しむことができるので、気になる会社から順番に登録して行きましょう!

迷った時は、U-NEXTがおすすめです!

 

おすすめ10選
1)U-NEXT:(1,990円/月)
最新ドラマ・映画に興味がある
雑誌やマンガも読みたい
登録だけで600ポイントもらえる
2)Hulu:(933円/月)
日テレ系のドラマがみたい
サイト内の課金は嫌だ
海外ドラマも気になる
3)FOD:(888円/月)
フジテレビ系のドラマがみたい
登録だけで最大1,300ポイントもらえる
4)NETFLIX:(800円~1,450円/月)
海外ドラマに興味がある
5)Amazon Prime Video:(325円/月)
プライム会員なら無料
6)dTV:(500円/月)
とにかく安く済ませたい
7)ビデオマーケット:(500円/月)
マイナー映画がみたい
8)dアニメストア:(400円/月)
超マイナーアニメが好き
9)auビデオパス:(526円/月)
映画館で映画もみる
10)TSUTAYA TV:(933円/月)
TSUTAYAユーザーである
関連広告

Twitterでフォローしよう