【2019年】動画配信サービスおすすめ5社を徹底比較!

  • 動画配信サイトをお得に使いたい
  • 結局どこが良いのか分からない

そんなあなたへ動画配信サービス10社を私の体験談を元にランキング形式で紹介します!

まず最初に結論から言うと、無料動画視聴ならU-NEXTがオススメ!

動画配信サービスはどれも登録・解約は簡単なので参考にしてください!

 

よめ
31日の無料キャンペーン中に解約すれば0円で利用できるので、ぜひ試して見てくださいね!

動画配信サービスの選び方

現在、日本には40以上の動画配信サービス会社が存在します。なので『結局どれがいいの?』と迷ってしまうのはごく自然な事なんです。

はじめに、動画配信サービスを選ぶポイントを5つ紹介します。

料金と作品数

動画配信サービスの価格帯は主に3種類に分かれます。

  1. 月額500円前後のコスパ型
  2. 月額1,000円前後のベーシック型
  3. 月額2,000円前後のハイパフォーマンス型

料金と登録作品のバランスはとても重要です。

たとえば、月500円でも希望作品が無ければお金の無駄ですし、反対に月2,000円でも観たい最新映画やドラマ、アニメが放送されていれば満足感は高いはずです。

動画配信サービスを選ぶ際、値段と登録作品も確認するようにしましょう。

 

意外と侮れない画質問題

 

動画配信サービスによって、同じ作品でも画質が異なるケースがあります。

どうせ観るなら綺麗な映像で動画を楽しみたいですよね。動画配信サービスの画質は、主に4種類に分かれます。

  • SD画質:DVDの画質と同じ
  • HD画質:DVDとBlu-rayのあいだ
  • フルHD画質:Blu-rayの画質と同じ
  • 4K画質:むっちゃ綺麗!!

U-NEXTやHuluなどの大手動画配信サービスは基本フルHDなので安心です。

ちなみに、フルHD画質とSD画質の違いは大きいです。(左:フルHD / 右:SD)

フルHDは細かい部分もハッキリしてるのに対し、SDはぼやけて見えにくいです。

4K対応した動画配信サービスはまだ少ないですが、ストレスなく動画を楽しむにはHD画質以上は欲しいですね。

作品をダウンロードできるか

ダウンロード

外で動画を観る場合、平均で1.2G以上のデータ通信量が必要になります。動画を月に3,4本見ると、通信規制でLineやメールも出来なくなることも・・・

しかし、ダウンロード対応の動画配信サービスだと、自宅などのWi-Fi環境下で動画を保存し、外出時に楽しめます。

オフライン対応だと、飛行機の中や圏外になるアウトドアで映画上映会も可能です!紹介する動画配信サービスはすべてダウンロードできるので安心して下さい!

 

無料体験で自分に合うサービスを選ぶ

無料体験

実際に使ってみないと操作性や登録作品との相性は分かりません。

ほとんどの動画配信サービスは無料体験でき流ので、自分の好みがどうか試しましょう。

なお、無料体験中に解約した場合、料金は一切掛かりません。気になるサービスがあれば全て使ってみることをおすすめします。

 

人気動画配信サービス おすすめ10選

【料金】【作品数】【画質】の3点で動画配信サービスをまとめてみました。

サービス名月額料金作品数画質
U-NEXTロゴ1,990円140,000本HD/フルHD/4K
FOD888円20,000本SD/HD
huluロゴ933円50,000本HD/フルHD
ネットフリックスのロゴ800円~非公開SD/HD/4K
プライムビデオのロゴ325円非公開SD/HD
dtvのロゴ400円非公開SD/HD
ビデオマーケット980円25,000本SD/HD
パラビ925円非公開SD/HD
ビデオパスのロゴ562円10,000本SD/HD
TSUTAYA TV562円10,000本SD/HD

 

料金だけを見ればAmazon プライムビデオが最安値で、作品数・画質ではU-NEXTが1番になります。

しかし、動画配信サービスはジャンルに別のラインナップが大きく異なるので、結局どこがいいの?と迷子になりがち。

次から、各サービスの特徴をランキング形式で分かりやすく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。まず先に結論からお伝えしていきます。

あなたにピッタリな動画配信サービス

 

  • 最新映画/ドラマを早く観たい:U-NEXT
  • 初めてなので、浅く広く経験したい:Amazon Prime Video
  • 海外ドラマ・映画が大好き!:Hulu
  • ドラマも良いけど、マンガも読みたい!:FODプレミアム
  • 画質に拘らない / 大量の作品を観たい:dTV
  • 家族にもバレず、アダルト作品を観たい!:U-NEXT
  • アニメが観たい!アニメが!:ビデオマーケット
  • 韓流ドラマを一気に全話観たい:U-NEXT
  • 海外ドラマしか興味がない:NETFLIX
  • レンタルDVDを自宅まで届けて欲しい:TSUTAYA TV
個人的にオススメなのはU-NEXT!

最新作の配信が早いだけでなく、登録作品も80,000本以上とコンテンツが揃っています。特にアニメ系韓流は業界No.1です。

30万以上の電子書籍、70誌以上が読み放題。しかも、1アカウントで4人まで利用できるので、実質1人500円以下です。

今なら31日の無料キャンペーン中なので、是非お試しください!

今なら登録だけで600ポイントもらえる!

U-NEXT(月額1,990円)

u-next

  1. 圧倒的な作品数
  2. 韓流やマンガも豊富
  3. 成人コンテンツも充実

U-NEXTは日本最大級の動画配信会社で、最新作の配信が早いだけでなく登録作品も充実しています。(見放題:90,000点以上 レンタル:50,000点以上)

月額1,990円と少し高いですが、1アカウントで4人まで観覧履歴なしで利用できるので1人500円以下で見放題です。家族だけでなく、カップルや友達同士にもおすすめ!

U-NEXTはドラマや映画が無料で見れる + マンガや雑誌も読める

また、【アニメ】・【韓流ドラマ】は動画配信サービス10社の中で最も充実しています。

u-next

u-next

しかも、成人コンテンツが6,000点以上も見放題という特典付き。視聴履歴が残らない仕組みになっているのでIDを共有しても安心です。

U-NEXTとは

今なら31日間の無料トライアル600ポイントがプレゼントされるので、好きな作品を無料で視聴できます!

もちろん無料体験期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

月額料金
1,990円
毎月1,200ポイント付与
作品数
見放題作品90,000本以上
レンタル作品50,000本以上
マンガ・雑誌
70誌以上が読み放題
無料体験期間
31日間

こめ
思う存分楽しみたい人向け!

※2019年2月時点の情報です。最新状況は公式サイトにてご確認ください。

FODプレミアム(月額888円)

FODプレミアム

  1. フジテレビのドラマが充実
  2. マンガ/雑誌が豊富
  3. 毎月1,300ポイントプレゼント

 

FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスです。

「SUIT」や「コードブルー」などの人気ドラマも全話視聴でき、国内ドラマが好きな人におすすめです。

FODプレミアム

また、FRIDAYやFLASHをはじめ100誌以上が読み放題! 15万冊以上のマンガも楽しめるのは大きな特徴です。

ですが、FODプレミアムの最大の特徴は毎月1,300ポイント(1,404円相当)プレゼントされること。

無料体験でも正規会員と同じように最大1,300ポイントもらえるので、実質タダでマンガを購入できます。

 

月額料金
888円
毎月1,300ポイント付与
作品数
見放題作品20,000本以上
マンガ・雑誌
100誌以上が読み放題
無料体験期間
31日間

 

こめ
このキャンペーンでワンピース最新巻をGETしました!

 

Hulu(月額933円)

Huluは海外ドラマに強い & シンプルなプランで分かりやすい

  1. 全作品が見放題!
  2. 海外ドラマは特に充実
  3. 国内初の動画配信サービス

 

Huluは日テレが運営する動画配信サービスです。

最大の特徴は登録されている50,000本以上の作品が全て見放題うっかり有料作品を視聴する心配がありません。

Hulu(月額933円)

Hulu(月額933円)

海外ドラマは特に豊富なのですが、国内ドラマやアニメも充実しています。「名探偵コナン」は800作以上が見放題です!

Hulu(月額933円)

もちろん、トライアル期間中も全て見放題なので安心です。

Huluのポイント
  • 14日以内の解約なら無料
  • シンプルなプランだから初心者でも安心
  • 実は国内ドラマにも強い!

最近だと『3年A組』や『家売るオンナの逆襲』が有名ですね。

月額料金
933円
作品数
見放題作品50,000本以上
マンガ・雑誌
-
無料体験期間
14日間

14日間無料視聴できるHuluに飛びます

こめ
オリジナルドラマも充実してるよ!

NETFLIX(800円〜/月)

NETFLIXは海外ドラマに強い

  • 料金:800円~1,450/月
  • メリット:海外ドラマ・映画が豊富
  • デメリット:国内作品が少ない

NETFLIXもHulu同様、海外ドラマに強いです。

海外の動画配信サービスですので、国内映画・ドラマ作品は少ないです

「テラスハウス」や「あいのり Asian Journey」など、オリジナルコンテンツにも力を入れています。

NETFLIXのポイント
30日以内の解約なら無料
オリジナルコンテンツのクオリティーが高い

こめ
「ブラックミラー」と「ハウスオブカード」が見たくて登録しました!!

30日間無料視聴できるNETFLIXに飛びます

Amazon Prime Video(325円/月)

Amazon Prime Videoは最強のコストパフォーマンス

  • 料金:325円/月(3,900円/年)
  • メリット:とにかく安い
  • デメリット:最新作の数が少ない

月額325円で動画見放題

圧倒的なコストパフォーマンスで他の動画配信サービスを圧倒するAmazon Prime Video。

  • Prime会員なら無料
  • オリジナルコンテンツが豊富

    最新のドラマや映画は有料のケースが多いですが、「ドキュメンタル」や「バッチュラージャパン」など、amazonでしか見れないバラエティ番組も多いです。

    まだPrime会員になっていない方は、この機会に!

    月325円で本当にたくさんのサービスを利用できます。

    1. amazon primeの配送料が無料
    2. お急ぎ便が無料で使い放題
    3. 音楽・映画・アニメ・ドラマ・マンガが見放題 & 聞き放題
    4. プライム会員限定タイムセール
    5. プライム・ワードローブも無料で使い放題
    6. 会員限定サービスが他にも10個以上!

    プライム会員は30日の無料体験。

    学生は6ヶ月間の無料体験期間があるのでおすすめですよ。

    ※無料お試し期間内に解約すれば料金はかかりません

    ※半年無料キャンペーンは今だけ!!

    dTV(500円/月)

    dTVはとにかく安い。業界最安値の500円/月

    • 料金:500円/月
    • メリット:アニメが豊富
    • デメリット:意外と作品が少ない

     

    業界最安値のdtv。12万作品が揃って月500円だと、amazon prime video以外のサービスは太刀打ちできません。

    最近はオリジナルコンテンツ『銀魂ーミツバ編など』にも力を入れ始めたので、2019年も目が話せません。

    こめ
    30日の無料キャンペーン中だよ!

    30日間無料視聴できるdTVに飛びます

    ビデオマーケット(500円/月)

    ビデオマーケットはマイナービデオの宝庫

    • 料金:500円/月
    • メリット:マイナー映画が豊富
    • デメリット:メジャー作品が少ない

    業界最多の20万作品を抱えるビデオマーケット。

    しかも月会費も500円と格安です。

    人気ランキング
    • キングスマン
    • 君の名は。
    • シン・ゴジラ
    • ラ・ラ・ランド
    • ういち・中武・オモCのそうだ、遊びに行こう!
    • スロC×TAIMAN男気パチスロSP
    • ウエストランド第2回単独ライブ「FINE!」
    • 落語研究会「稽古屋」柳亭こみち
    • 『バイオハザード0 HDリマスター』PV
    • 亀田大毅×坂田健史(2010) WBA世界フライ級タイトルマッチ
    • 七日の王妃
    • 君は僕の談判官
    • オクニョ 運命の女(ひと)

    2019年1月16日の情報です。最新情報はビデオマーケット公式サイトをご確認ください。

     

    割安感がありますが、メジャー作品の数が少ないのが玉に傷。マイナー映画やドラマ好きな人にはピッタリなサービスです。

    こめ
    初月無料キャンペーン開催中だよ!

    30日間無料視聴できるビデオマーケットに飛びます

    dアニメストア(400円/月)

    dアニメストア

    • 料金400円/月
    • メリット:アニメ作品が多い
    • デメリット:他のサービスと重複する

    アニメに特化した動画配信サービスです。

    約3,000作品を取り扱い、アニメオタクを満足させることができるのはdアニメストアぐらい?!

    しかし、メジャーアニメは他のサービスも扱っています。見たい作品がない場合に、こちらのサービスを利用することをおすすめします!

    こめ
    登録されているのは本当にアニメだけ

     

    30日間無料視聴できるdアニメストアに飛びます

    auビデオパス(562円/月)

    auビデオパス

    • 料金562円/月
    • メリット:毎月540ポイントもらえる+TOHO映画は毎月1,100円
    • デメリット:見放題作品が少ない

    auが運営するビデオパスの特徴は2つです。

    毎月、実質22円で見放題サービスを利用できる点と、TOHO映画が1,800円→1,100円に値下げされる点です。

    2ヶ月に1度は映画に行く!という人には堪らないサービスですね。

    こめ
    auユーザーじゃなくても利用OKだよ!

    30日間無料視聴できるauビデオパスに飛びます

    TSUTAYA TV(933円/月)

    TSUTAYA TV

    • 料金:933円/月
    • メリット:毎月1,080ポイントもらえる
    • デメリット:対応端末が少ない

    業界のドン、TSUTAYAも動画配信サービスに参入しています。

    最大の特徴は、TSUTAYAの宅配レンタルが無料になる点。4Kなど、高画質動画は未対応の動画配信サービスが多いので、画質にこだわる人におすすめです。

    こめ
    毎月1000ポイント以上もらえるから実質無料だね!

    30日間無料視聴できるTSUTAYA TVに飛びます

    まとめ:ドラマや映画を見るなら無料期間を試すのがおすすめ

    映画やドラマを無料で見るなら、紹介したサイトを1ヶ月試すのがおすすめです。

    どれも数分で登録完了ですし、期間中に解約すれば無料です。

    こめ
    迷ったらU-NEXTを選ぶのがオススメです〜

    30日間無料視聴できるU-Nextに飛びます

    ※最短3分で登録完了します。31日間の無料キャンペーンはいつ終了するか分かりません。お早めに!(今月中に登録すれば無料体験は適用されます。)

     

    最後までお読みいただきありがとうございました♪

    それでは、以下サービスより楽しいお時間をお過ごしください♪

    とりあえず、上位6社を抑えておけばOKです。

    おすすめ10選
    1)U-NEXT:(1,990円/月)
    最新ドラマ・映画に興味がある
    雑誌やマンガも読みたい
    登録だけで600ポイントもらえる
    2)Hulu:(933円/月)
    日テレ系のドラマがみたい
    サイト内の課金は嫌だ
    海外ドラマも気になる
    3)FOD:(888円/月)
    フジテレビ系のドラマがみたい
    登録だけで最大1,300ポイントもらえる
    4)NETFLIX:(800円~1,450円/月)
    海外ドラマに興味がある
    5)Amazon Prime Video:(325円/月)
    プライム会員なら無料
    6)dTV:(500円/月)
    とにかく安く済ませたい
    7)ビデオマーケット:(500円/月)
    マイナー映画がみたい
    8)dアニメストア:(400円/月)
    超マイナーアニメが好き
    9)auビデオパス:(526円/月)
    映画館で映画もみる
    10)TSUTAYA TV:(933円/月)
    TSUTAYAユーザーである

    Twitterでフォローしよう