2018年7月5日から「ゼロイチサロン」というオンランサロンが開始しました。

 

月会費2,000円で募集人数は10名です。

 

私はこのサロンについて、フォローしている方のRTで知りました。

 

 

PV1,000とはオーナーのブログが1ヶ月で1,000回表示されたという意味です。

 

1ヶ月1,000回という表示回数は、ブロガーとしてはほぼ無名に近い存在です。

 

その状態でサロンを開始する? フォロー数も400人前後。

 

いやいやいや。。。人集まらんでしょ!と感じていました。

 

サロンを始める人はフォロワー数が1,000人以上が一般的なので時期早々です。

 

 

・・・が!! にゃもさんの過去の経歴を見ると内容がぶっ飛んでいることに気付きます。

 

・サラリーマン時代に営業成績1位
・ホストクラブで売上1位
・TOEIC960
・筋トレでガリガリ→ムキムキに肉体改造
・現在は台湾移住

 

などなど・・・

 

 

 

しかも、顔出しブロガーです。(動物のキャラクターではなく、本人の顔写真を掲載)

 

もう、プロブロガーとして飯を食べていく気満々です。

 

なんじゃこの人? と衝撃が体に走りました。

 

この人と一緒に活動できれば、自分自身が最も成長できるかもしれない。

モチベーションアップにつながるはず!

できれば、一緒にブログを書いていきたい!

 

と強く思いサロンに応募しました。

 

サロン内ルールとして、サロン内の情報を外部のSNSやブログなどで漏らすことは禁止されているので、具体的な活動内容はお伝えできません。

 

参加者目線で、ゼロイチサロンの実態について情報と感想をお伝えしようと思います。

サロンの趣旨

 

単純明確です。 月3万円稼ぐこと。

 

出典:https://nyamo.life/archives/beginner-blogger.html

 

なぜ3万円なのか。

 

先輩ブロガーいわく、月3万円に至るまでの挫折率がヤバイらしいです。

 

ほとんどのブロガーが月数百円〜数千円まで稼げても、そこから伸び悩み、挫折する人が多いそうです。

 

しかし、3万円を超えれば継続率は高くなり、更にやる気が出るため、いかに早く3万円の軌道に載せられるかが大切になるそうです。

 

そのため、ゼロイチサロンではメンバー全員が月3万円を稼ぐことをゴールとしています。

 

サロンに参加して欲しい人

 

これも、オーナーのビジョンがはっきりしています。

 

ターゲット層:本気でブログに取り組む気持ちがある人

 

出典:https://nyamo.life/archives/beginner-blogger.html

 

 

本気の定義は人によって異なりますが、このサロンの場合は月3万円を稼ぐこと。

 

単純明快です。

 

そのために、個の努力だけではなく、サロンメンバー全員で情報を交換し合いながら日々切磋琢磨し合っています。

 

逆に、熱いのは嫌いだとか、適度に趣味ブログをやっていきたいとか、オーナーの生き方に共感できない人はゼロイチサロンには向いていないです。

入ったらどうなる?

 

オーナーの許可が降りれば、Lineグルームに招待され、メンバー全員と情報交換できるようになります。

何をすればいい?

 

 

メンバー全員がブロガーです。

 

ブログ運営で不明点があれば質問しまくりましょう。

 

メンバー全員が本気で解決に向け回答を探します。

 

私含め、みなさん本気なので、予想以上の回答が返ってくることもしばしば。

 

しかし、各自、得意分野やブログ運営の経験が異なるため、的確な答えが帰ってこない場合もあります。

 

また、簡単な質問でgoogleで調べればすぐ分かる内容であれば、「ググれ」と返されるかもしれませんw

 

このサロンは、参加者のお悩みを100%解決することが目的ではないので、そこは問題ありません。

 

参加者全員が月3万円を稼ぎ、ブロガーとして更に成長していくことを目的とします。

 

分からないことがあれば、ドシドシ質問していきましょう。

 

アウトプットは最大のインプットです。

 

*サロンに入るだけで最強になれると思ったら大間違いです。入ってからが勝負です。

メリット

 

モチベーションが上がる

 

メンバー全員が強烈な個性を持っています。勝ち目のない人ばかりです。

 

しかし、全員ブログで全く稼げていない人達ですw

 

そう考えると、自分も頑張ろう!と自然とやる気がでます。

 

目標となる人が身近なんですね。

 

メンバーから記事のフィードバックをもらえるだけでなく、誰かに記事を読んでもらっていると分かるだけで、テンションが上がります。

 

よっしゃ、明日もいい記事書くで! と 活力につながります。

 

 

誰かと一緒に頑張れる。ブロガーは孤独なので、サロンはありがたい存在です。

分からない事はすぐ聞ける

 

ブログを始めると分からないことの連続です。

 

グーグルで調べても答えが出てこないケースが多発します。

 

そんな時、30分も1時間も検索しているのは時間の無駄です。

 

先輩ブロガーが通ってきた道なので、ほとんどの場合、答えがどこかにあります。

 

答え直ぐに聴ける「あんしん感」はサロンに入って初めて経験しました。

 

*なんでも教えて君は嫌われます。このサロンはそのようなサロンではありません。

成長速度が早まる

 

メンバーの成長を身近で感じる事ができます。

 

その結果、自分自身も頑張ろう!とやる気につながります。

 

1人でやっている時の3〜4倍ぐらいのペースで成長している実感があります。

 

事実、2018年6月の1ヶ月間と7月の1週間では既にHPのアクセス数や収益額が同額です。

 

メンバーの成長を1ヶ月に1度ではなく毎日肌で感じる事ができるのは、サロンならではの特徴です。

デメリット

 

金銭面

 

月2 ,000円。これが安いか高いかはあなた次第です。

時間面

 

ブログ活動に時間が取られます。

 

サラリーマンは仕事をしながらブログを書くので体力的に厳しくなりますが、本気で副業で成功したい。今の環境を変えたい!と思うのなら、本気で3ヶ月取り組んでも面白いと思います。

 

100日頑張れば、ブログ執筆作業も習慣化します。 習慣=人生です。

 

習慣を変えれば、人生はハッスルします!

 

皆さんも、生活の一つ一つを良質な習慣で埋め尽くしていきましょう!

凹む時がある

 

投稿した記事に対して厳しい指摘をもらうことがあります。

 

ありがたい話だとわかっていても・・・凹みます。

まとめ

 

興味があれば応募して、興味がなければ応募しなければいいと思います。

 

単にブログ仲間が欲しければ、facebookやtwitterを探せばいくつでも無料サロンがあります。

 

私自身、ゼロイチサロンとは別に、計6つのサロンに所属した事があります。(無料サロン:3つ 有料サロン:3つ)

 

自分がいいな〜と思うサロンに加入すればいいのです。

 

私がなぜゼロイチサロンにいるのか。

 

それは、オーナーの生き方が好きだからです。

 

毎日、海外に住みながら一生懸命一杯仕事して、筋トレしてゴルフとピアノ練習して、自分が興味のあることに没頭して。

 

仕事も遊びも区別ないほど全力で生きながら色んな事を考える。

 

そして、考えたことを形にしていく。

 

そんな生き方を私もやりたいと思いました。

 

だから、ゼロイチサロンなんです。

 

他のサロンじゃだめなんです。

 

以上、ゼロイチサロンの真実と実態のお話でした。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

 

私はゼロイチサロンの回し者ではないのでサロンに入ろうよ!とは言いません。

 

もし、入ったら私に声掛けしてくれると嬉しいです。

 

できることは協力しますので。

関連広告

Twitterでフォローしよう